エネファーム

資料請求・見積もり

ユーザーズボイス Vol.1 千葉県 Mさん邸

ユーザーズボイス トップへ

Vol.1 趣味と快適な生活を満喫しています。

千葉県にお住まいのMさんのお宅は、ご夫婦と5歳の娘さん、2歳の息子さんの4人家族。エコで快適なお宅にお伺いしてお話を伺いました。

「自分たちでも環境に貢献できることをしたいと思っていました。」

ご夫婦がエネファームに興味を持った一番のきっかけ、それはエコだったといいます。以前から何か環境貢献したいという思いがあり、 4年前に家を建てる時には太陽光発電も考えたそうですが、その時はまだあまり普及していなかったこともあり断念したとか。
「それが、昨年(2009年)東京ガスさんからエネファームは太陽光と組み合わせてダブルで発電ができるということを教えてもらい、それなら!ということで導入を決めました。」と、ご主人。
実はそれまで、 奥様もエネファームについてはテレビCMで見る程度で深くは理解していなかったといいます。
「お話を伺ってみると、エネファームがエコなのはもちろん、それでできるお湯も合理的で便利という点にもすごく興味がわきましたね。リース制度も利用できることを知りましたし。」

「今はエネファームがエコな暮らしをサポートしてくれている感じです。 」

エネファームを使ううちに、奥様の電力消費への意識も変わりはじめたようです。
「リモコンのモニターで発電量や電気の使用量をリアルタイムにチェックできるので、ちょっとだけでも電子レンジやトースターがけっこう電力を使ってることに驚きました。電力が消費されていくのを目で見ることができますから、自分に注意を促すという意味でも、変わりましたね。」
これまではエコを頭では意識していたものの、実際にやっていたのはエコバッグを持つぐらい、あとは節電にちょっと気をつける程度で、他に何をしたらいいのかわからなかったと語る奥様。
「それが、今回エネファームや太陽光発電を付けたことで、今までどおりの生活をしながらエコな暮らしが実現できることが何よりうれしいですね。うちの太陽光発電は夕方になって発電が終わると音楽が流れるんですけど、子供たちは『今日のお陽さまのお仕事終わったよ〜』なんて教えてくれます(笑)。」と、笑顔で語ってくださいました。

「予想していた以上にたくさん発電できています。」

Mさんのお宅はダブル発電ということもあり、発電量はご主人が事前に予測していた以上だったといいます。
「この夏はかなり暑かったのでエアコンや扇風機もフル稼働でしたが、そんな中でもほとんど電気を買うことがありません。エアコンを使わない時期なら家中の電気はエネファームでまかなって、太陽光で発電した分の多くは売電できますからね。このメリットは大きい。これがなかったら電気代、高いでしょうね。エコがきっかけでしたが、経済的にも助かっています。」

「ダブル発電にとても満足しています」

ご夫婦とも、ダブル発電に大満足のご様子。改めて、ご主人に感想を伺ってみると、
「お得感が断然高いです。太陽光発電は以前から付けたかった訳ですし、エネファームについては国からの補助金も多く、タイミングもよかったと思っています。」

一方の奥様は、
「うちは夫婦ともに料理が好きなので、キッチンはガスと決めていたんです。実のところ太陽光発電はオール電化向きのものだと思っていたんですね。それが、話を伺ってみると『逆にガスの方がいいじゃない!』ということがわかって(笑)。ガスを使っていたからこそエネファームが使えて、念願の太陽光発電も付けました。ガスと太陽光の両方のよさを生かすことができてとても満足しています。」

ユーザーズボイス トップへ