パルートフレキ工法のご紹介 現在ご使用中のガス栓を使用して、簡単にガス栓が増やせます。

パルートフレキ工法

パルートフレキ工法とは

ルートフレキ工法とは、現在ご使用中のガス栓を使用して、簡単にガス栓が増やせる工事の方法です。

機器の設置に合わせて配管が可能。その日のうちに工事が完了、機器が使えます。
室内から室内はもちろん、室内から屋外、屋外から室内、さらには屋外から屋外も自由自在。
一般の一戸建て住宅からマンション、アパートまで、どんな家にも設置が可能です。

工事費用(概算)のご紹介

延長 ガス工事費/税込み
最大20mまで 17,820円

※ 美観上、屋内配管部分にケースを取り付ける時は、0.5mあたり300円です。

※ 費用は材料費・工事費込みです。

※ パルートフレキ工法は条件により不可能な場合や別途費用がかかる場合があります。詳しくは、お近くの東京ガスライフバル・エネスタ・エネフィットにご相談ください。

※ 配管延長は最大20mまで対応できる場合があります。詳しくは東京ガスライフバル・エネスタ・エネフィットにご相談下さい。

配管延長可能範囲

取出し部の
ガス元管
設置する
ガス栓タイプ
機器のガス消費量
5.81kW以下 5.81kW超〜7.21kW以下 7.21kW超〜7.3kW以下
フレキ管 - 9m以下 5.5m以下 5m以下
鋼管 コンセント 15m以下 9m以下 8m以下
ネジ 20m以下 10m以下 10m以下
機器の目安 ファンヒーター20号・35・50号家庭用ガス衣類乾燥機    

※ ガスファンヒーターなどのご使用には電気も必要となりますので、電源・電気コンセント近くへのガス栓増設をおすすめします。

※ 東京ガス供給エリア内において、東京都以外の地域にあっては、一部の高層住宅(高さ31mを越え、非常用エレベーターおよび特別避難階段の設置が消防指導により必要となる建物)につきましては、居室へのガス栓設置が禁じられている場合があります。詳しくはお近くの東京ガスライフバル・エネスタ・エネフィットにご相談ください。

このページの先頭へ