東京ガスの保安体制 万一のときも安心。東京ガスの保安体制を紹介します。

保安指令センター

お客さまからガス漏れ等の通報を受け付けます。受け付け後、ガスライト24に緊急出動を要請します。

保安指令センター

ガスライト24

ガスの本支管から供給管、さらにはお客さまのガス設備におけるガス漏れ等に対応できるよう設置された24時間の緊急出動拠点です。本社供給区域内に1カ所の指令基地を置き、常に的確な対応を行うために47カ所の拠点に約700名のプロフェッショナルを配置。通報を受けた場合は、休日・夜間を問わず緊急出動し迅速な対応をします。

緊急車両には膨大な導管図面から瞬時に必要図面をディスプレイ表示できるマッピング(図面検索)システムが搭載されており、すみやかに対応できる体制が整っています。

ガスライト24

ステーション24

お客さま宅に設置してあるマイコンメーターと東京ガスを電話回線を結び、24時間体制で監視。
ガス漏れはないか、ガス設備機器は万全に機能しているかなど、訓練と経験を積んだベテランスタッフが休むことなく見守っています。
万が一の時は電話でお客さまに異常をお知らせしたり、遠隔操作でガスをストップするなどのサービス(マイツーホー/有料)を行っています。

ステーション24

このページの先頭へ