ガス機器を安全にご利用いただくために 安全に快適にご使用いいただくために、取扱説明書をよくお読みのうえ、正しくお使いください。

各機器ごとの注意点

長期使用製品安全点検制度・表示制度についてのお知らせ

ガス機器や電気製品などは古くなると、部品が劣化(経年劣化)し、場合によっては火災や死亡事故を起こす恐れがあります。
平成21年4月1日に施行された消費生活用製品安全法で設けられた「長期使用製品安全点検制度」では、経年劣化により特に重大な危害を及ぼす恐れの多い品目を「特定保守製品」と定義し、点検制度が設けられています。また、長期使用製品安全表示制度では、扇風機・エアコン・換気扇・洗濯機(洗濯乾燥機除く)・ブラウン管テレビの製造・輸入業者は製品に、設計上の標準使用期間と経年劣化についての注意喚起等の表示が義務化されました。
詳細は下記ページをご覧ください。

このページの先頭へ