ガスストーブのご使用に関するお願い

必ず1時間に1~2回程度、換気してください。

赤外線ストーブなど、室内の空気を使ってガスを燃焼させるタイプのストーブをご使用のときは、1時間に1~2回(1~2分)程度、必ず換気をしてください。

金網ストーブご使用時の注意点

金網などが付いたストーブをお持ちの場合は、

  • ご使用時は必ず換気(換気扇・窓)をしてください。
  • 換気が不十分だと一酸化炭素中毒を起こす恐れがあり、最悪死亡事故に至ることがあります。
  • 使用中に火が消える場合は、直ちに使用を中止し、至急お買い求めになった販売店、または最寄りの東京ガス、東京ガスライフバル・エネスタ・エネフィットへご連絡ください。点検が必要です。
  • 不完全燃焼防止装置の付いていないガス機器は、不完全燃焼防止装置付き機器にお取替えをお勧めします。
  • ストーブの上で洗濯物を乾かさないでください。
  • 赤熱面は定期的に掃除してください。

金網ストーブ(不完全燃焼防止装置無し)の対応について

金網などが付いたストーブをお持ちの場合は、

  • 東京ガスでは平成19年2月現在、金網ストーブ(不完全燃焼防止装置無し)をご使用のお客さまについて、ご使用上の注意のお願いならびに点検・買替えをおすすめするダイレクトメールを発送するとともに、 点検をご希望されるお客さまには、無償で点検作業を実施させていただいております。詳細はこちらをご覧下さい。
  • 不完全燃焼防止装置の付いていないガス機器は、不完全燃焼防止装置付き機器にお取替えをお勧めします。金網ストーブを対象とした取替促進制度を用意しており、補助金を受けられる場合があります。詳しくは下記フリーダイヤルまでお問合せください。
点検・取替促進制度に関するお問合せは下記までお願いいたします。

フリーダイヤル
 0120-796-701
(受付時間:午前9時~午後7時)

メールでのお問い合わせはこちら

このページの先頭へ