レシピ紹介

心地よい異国の風を感じるエスニックフレンチ

完成写真 たんぱくなめかじきを、数種の豆と野菜のソースで煮込みました。モロッコのお米ともいえるクスクスと、混ぜ合わせながらいただきましょう。やさしい甘さのデザートまで楽しめる、贅沢な味の取り合わせを楽しんで。

今回のセットメニュー内容
 ・めかじきのモロッコ風 クスクス添え
 ・パプリカのグリエ&しいたけのチーズグラタン
 ・しめじと絹さやの卵スープ
 ・桃のキャラメル風味


コンロ活用モデル



めかじきのモロッコ風 クスクス添え

クスクスは熱湯で蒸らせば完成!

材料(4人分)

めかじき(切り身) 4切れ   ローリエ 1枚
ズッキーニ 1本 ドライタイム 少々
玉ねぎ 小1個 クスクス 1カップ
ミックスビーンズ 1カップ 熱湯 1カップ
にんにく 1片 レーズン 大さじ2
オリーブオイル 大さじ1 バター 大さじ1
白ワイン 1/4カップ 塩、こしょう 各適量
トマト水煮 400g イタリアンパセリ(飾り用) 少々

作り方

1.

めかじきは塩、こしょうで下味をつける。ズッキーニは5mm厚さの半月切りに、玉ねぎはひと口大に切る。にんにくはつぶしておく。

2.

ボウルにクスクスと塩小さじ1/3を入れて混ぜ、熱湯を注いでラップをかけて5分ほど蒸す。レーズン、バターを加え、フォークなどでほぐし混ぜ、塩、こしょうで味を調える。

3.

鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて中弱火にかける。にんにくが色づいて香りが出たら強火にし、玉ねぎを入れて炒める。めかじきを入れて両面色よく焼き、白ワインを加えて煮立たせる。

4.

トマト水煮を手でつぶして加え、ローリエ、ドライタイム、ミックスビーンズを入れて中火にし、ふたをして3分ほど煮る。ズッキーニを加え、さらに5分煮て、塩、こしょうで味を調える。2とともに器に盛り、イタリアンパセリを飾る。


パプリカのグリエ&しいたけのチーズグラタン

しいたけの旨みがソースに溶け出しています

材料(4人分)

パプリカ(赤) 1個   オリーブオイル 小さじ1
生しいたけ 4枚 マヨネーズ 小さじ1
ロースハム(厚切り) 2枚 スライスチーズ
(溶けるタイプ)
2枚
塩、こしょう 各少々

作り方

1.

パプリカは種を除いて8等分に切り、しいたけは軸を取る。ロースハムは1cm角に切る。

2.

パプリカは全体に、しいたけは笠の内側に塩、こしょう、オリーブオイルをふりまぶし、さらにロースハム、マヨネーズ、ちぎったスライスチーズをのせる。

3.

バット(約16cm×24cm)に12を並べ、強火のグリルで6分焼く。


しめじと絹さやの卵スープ

絹さやはシャキッと食感が残るくらいに火を通して

材料(4人分)

しめじ 1パック(100g)   3カップ
絹さや 16枚 顆粒スープの素 小さじ1
溶き卵 2個分 塩、こしょう 各少々

作り方

1.

しめじは小房に分け、絹さやは筋を取る。

2.

鍋に湯を沸かし、スープの素、1を加えてひと煮立ちさせる。

3.

塩、こしょうで味を調えて溶き卵を流し入れ、沸騰したら火を止めて器に盛る。


桃のキャラメル風味

思わず笑顔になる、とろりと甘いデザート

材料(4人分)

2個   生クリーム 1/2カップ
砂糖 80g バニラアイス 適量
大さじ1 ミントの葉(飾り用) 少々

作り方

1.

桃は産毛を洗い、食べやすい大きさに切る。

2.

フライパンに砂糖、水を入れ、かるく混ぜ、中火にかけてカラメル状にする。

3.

生クリームを加えて混ぜ、沸騰したら1を入れてひと煮立ちさせる。器に盛り、バニラアイス、ミントの葉を添える。


レシピ作成者プロフィール

松末栄子先生 Eiko Matsusue

三宅郁美先生 Ikumi Miyake

「ル・タブリエ・ブラン」主宰/料理家、食環境プロデューサー

得意ジャンル:お惣菜からおもてなし料理&テーブルセッティング




印刷