エコ・クッキング食育

ゴーヤチャンプルー印刷する

グリーンカーテンにも育てられている旬のゴーヤをたっぷり使いました。
豆腐を厚揚げに変えると水きりの手間も省けてパパッと作れます。

  • ゴーヤチャンプルー
  • エコポイント

    旬のゴーヤを使います。

    ガスの強火で一気に炒めると、手早く仕上がります。

    厚揚げを使うことで、水切りをしないで作れます。



    • 調理時間 15分
  •  

材料(4人分) 分量
ゴーヤ400g

 

小さじ1/2

 

2コ

 

厚揚げ300g

 

サラダ油大さじ2

 

醤油大さじ1/2

 

カツオ節適量

 

ページトップへ戻る


作り方

下準備 0 下準備 段取りを考えて調理する 使う道具は少なく ため水で汚れの少ないものから洗う
 
調理 1 ゴーヤは縦半分に切ってワタと種をスプーンなどで取り除き、薄切りにします。塩をまぶして、しんなりとしたら軽く絞ります。卵は割りほぐします。
 
2 厚揚げは手で大きめにちぎります。
 
3 フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、2を入れて焼き色をつけます。塩をふって端に寄せ、残りのサラダ油を足してゴーヤを加えて炒めます。 同じ鍋を使いまわす
 
4 全体を炒め合わせたら卵を加えてさらに炒め、醤油を鍋肌から入れて香りをつけます。
 
5 器に盛りつけてカツオ節をのせます。
 
片づけ 6 片づけチラシのゴミ入れを使う古布で拭いてから洗う洗う順番を考える茹で湯やため水で洗い物をする

こちらからエコ・クッキングのキホンをご覧いただけます。