エコ・クッキング食育

鮭の七味焼き印刷する

メインと副菜を、同じグリルで時間差で焼けば、予熱をムダなく活用できます。
漬けダレもグリルで焼けば、あつあつのソースに早変わり。

  • 鮭の七味焼き

    エコテーマ:お手軽・省エネ・同時調理レシピ
  • エコポイント

    グリル調理タイマーを使うと設定時間で自動消火するので、無駄なエネルギーを使いません。

    漬け汁やシシトウはグリルで魚と同時調理することで、短時間で仕上がり省エネになります。



    • 調理時間 20分
  •  

材料(4人分) 分量
サケ4切(1切れ80〜100g)

 

A 

 

長ネギ10cm

 

ショウガ1片

 

ニンニク1片

 

七味唐辛子小さじ1/2

 

砂糖大さじ1

 

コショウ少々

 

醤油大さじ3

 

ゴマ油大さじ1

 

シシトウ12本

 

サラダ油適量

 

ページトップへ戻る


作り方

下準備 0 下準備 段取りを考えて調理する 使う道具は少なく 野菜、魚・肉の順に切る ため水で汚れの少ないものから洗う
 
調理 1 長ネギ、ショウガ、ニンニクはみじん切りにします。
 
2 Aを合わせ、サケを漬け込みます(約10分)。サケを取り出し、漬け汁は直火用耐熱容器に入れます。 同時調理をする
 
3 シシトウは穴を開け、サラダ油をからめてグリルで焼きます。
両面焼きグリルの場合  強火で約2分
片面焼きグリルの場合  強火で2分、返して約2分

 
4 サケと漬け汁をグリルで焼きます。
両面焼きグリルの場合  強火で約5分
片面焼きグリルの場合  強火で3分、返して約2分(漬け汁は途中で混ぜます。)

 
片づけ 5 片づけチラシのゴミ入れを使う古布で拭いてから洗う洗う順番を考える茹で湯やため水で洗い物をする

こちらからエコ・クッキングのキホンをご覧いただけます。