エコ・クッキング食育

お芋と塩麹豚の土鍋蒸し印刷する

土鍋効果で、お肉はやわらかく、サツマイモやカボチャはほっくりと仕上がります。

  • お芋と塩麹豚の土鍋蒸し
  • エコポイント

    土鍋の保温効果で余熱を利用し、エネルギーを無駄にしません。

    コンロ調理タイマーを使うと、設定時間で消火するので無駄なエネルギーを使いません。



    • 調理時間 35分
  •  

材料(4人分) 分量
サツマイモ 中1本

 

カボチャ 1/4個

 

ターサイ 1/2株

 

豚肩ロース(生姜焼き用) 300g

 

塩麹 50g

 

A 

 

1/4カップ

 

1/4カップ

 

ページトップへ戻る


作り方

下準備 0 下準備
 
調理 1 サツマイモは縦半分にし、7〜8mm厚さに切る。カボチャは種を取り、4〜5cm長さの7〜8mm厚さに切る。ターサイは芯を取り、3〜4cm長さに切る。
 
2 豚肉は3cm幅に切り、塩麹をまぶしてよくもみ、10分程おく。
 
3 土鍋に1のサツマイモ、カボチャ、2を順に彩りよく並べてAをまわし入れ、蓋をして中火にかける。沸騰したら弱火にして1のターサイを加え、約5分加熱する。火を止めて蓋をしたまま約10分保温し、余熱で火を通す。
 
片づけ 4 片づけ

こちらからエコ・クッキングのキホンをご覧いただけます。