エコ・クッキング食育

枝豆入りさつま揚げ印刷する

青ジソ、ショウガなど季節の香味野菜や夏野菜の枝豆、トウモロコシなどを、
豆腐やはんぺんと合わせてさつま揚げに。フワフワの口あたりがたまりません。

  • 枝豆入りさつま揚げ
    エコテーマ:冷蔵庫すっきり&リフォームレシピ
    エコテーマ:お手軽・省エネ・同時調理レシピ
  • エコポイント

    旬の野菜(枝豆、青ジソ、トウモロコシ、ショウガ)を使います。

    同じ湯でキクラゲの湯通しと枝豆を茹で、効率よく使います。

    冷蔵庫にある残った野菜を使い、ニンジンは皮ごと使います。ショウガは皮ごとすりおろすと香りもよく、ゴミが減らせます。

    小さいフライパンで少なめの油で揚げます。



    • 調理時間 30分
  •  

材料(4人分) 分量
枝豆100g

 

キクラゲ(乾燥)1g

 

タマネギ30g

 

ニンジン20g

 

青ジソ5枚

 

片栗粉大さじ3

 

木綿豆腐1/4丁

 

A 

 

はんぺん2枚(240g)

 

1/2コ

 

トウモロコシ正味20g

 

揚げ油適量

 

ショウガ(すりおろす)適量

 

ページトップへ戻る


作り方

下準備 0 下準備 段取りを考えて調理する 使う道具は少なく ため水で汚れの少ないものから洗う
 
調理 1 キクラゲは水につけて戻し、サッと熱湯に通して刻みます。同じ湯に塩(分量外)でもんだ枝豆を入れて茹で、サヤから実を取り出します。ふた・落としぶたをする
 
2 タマネギ、ニンジン、青ジソは7mmの角切りにします。
 
3 豆腐は軽い重石をして水きりをし、Aと片栗粉大さじ2を入れてフードプロセッサーにかけます。
 
4 ボウルに12、トウモロコシを入れて片栗粉大さじ1をまぶし、3を加えて混ぜます。手に薄くサラダ油をつけて8コに分け、小判形にして180℃の油でキツネ色に揚げます。同じ鍋を使いまわす
 
5 器に青ジソ(分量外)を敷いて4を盛り、ショウガを添えます。
 
片づけ 6 片づけチラシのゴミ入れを使う古布で拭いてから洗う洗う順番を考える茹で湯やため水で洗い物をする

こちらからエコ・クッキングのキホンをご覧いただけます。