Studio+G GINZA

「食」のオピニオンリーダーが集う 食の情報発信拠点

人は太古より火を用いて自然の恵みを調理し、心と体の活力源としてきました。
社会や地球環境の変化により、「食」をめぐる環境も大きく変わりつつある今、調理方法や食文化についてより深い情報や新しい提案が求められています。
東京ガスは「炎の調理」を通じて食関連企業や団体、一流シェフや研究者などと協力しながら、これからの時代に向けてメッセージを発信する拠点として、世界の食が集まる街、銀座に「Studio +G GINZA」をオープンいたしました。
未来の豊かな食生活のために、さまざまな活動をしていきます。