イベント、出版物紹介

第4回 全国親子クッキングコンテスト 東京大会レポート


イメージ第4回ウィズガス全国親子クッキングコンテスト東京大会が2010年10月17日(日)、東京ガス Studio +G GINZA(スタジオ プラス ジーギンザ)で開催されました。

テーマは“わが家のおいしいごはん〜家族で一緒に作ろう、うちの自慢メニュー〜”。この日集まったのは、1,060通の応募から選ばれた、東京在住の12組24名の親子です。
出場チームは6組ずつ午前の部と午後の部2グループに分かれ、制限時間1時間で、家族4人分のオリジナルメニューを調理しました。

審査にあたったのは、大矢るり子氏(東京都公立小学校家庭科研究会顧問)、舘野雄二朗氏(「みちば和食 たて野」料理長)、濱崎龍一氏(リストランテ濱崎 オーナーシェフ)、村関不三夫(東京ガス株式会社 リビング企画部 部長)です。実技と試食で「親子のチームワーク」「おいしさ」「わが家ならではの工夫」「ガスならではの調理方法」を審査します。

「どのチームも大変おいしく、チームワークもすばらしかった」という中、次のチームが見事入賞しました。


優勝
田中 瞳さん(小学4年生)&恵さん親子「小さな庭のハーブとベリーでクッキング」(青梅市在住)
イメージ
準優勝
瀬上 幸輝くん(小学2年生)&侑子さん親子「黒門ピーマン入り!上野発 !!アメ横味のもりもりごはん」(台東区在住)
イメージ
第3位
山田 鉄くん(小学6年生)&千鶴子さん親子「鉄の故郷定食」(台東区在住)
イメージ
優勝の田中さん親子は瞳さんが育てたハーブやブラックベリーを、準優勝の瀬上さん親子は地元アメ横の食材を、そして3位の山田さん親子は生まれ育った静岡の特産サクラエビを使って、わが家自慢のオリジナル料理を披露しました。


敢闘賞
イメージ イメージ
・韓国風ピリ辛そうめん
・冬瓜と肉団子のスープ、わんたんのせ
・カルシウムたっぷり卵焼き
・しゅわしゅわゼリー

大串さん親子 4年生
・花のハンバーグとスタミナスープ
宮アさん親子 6年生
イメージ イメージ
・土力と火力の東京昔ありがとうごはん
安田さん親子 6年生
・バレリーナの作るヘルシーハワイアンロコモコ
大石さん親子 4年生
イメージ イメージ
・お寿司をデコれば今夜もわくわくパーティ♪
清宮さん親子 5年生
・「おめでとう♥」バースデーケーキオムライス
河原崎さん親子 6年生
イメージ イメージ
・マヨママソースのいろどりチキン
・歯ごたえさくさくサラダ
・ごちそう巻き

滝澤さん親子 6年生
・集まれ アジア料理!
伊藤さん親子 6年生
イメージ  
・海と大地からの贈り物フルーツたっぷりカラフルディナー
河本さん親子 4年生
 
優勝、準優勝のチームは、11月21日 (日)に開催される関東中央地区大会(東京ガス新宿ショールーム)に出場します。みなさん、応援よろしくお願いします。



集合写真
第4回親子クッキングコンテスト東京大会 審査員と出場者のみなさんです。