イベント、出版物紹介

日本版 味覚の一週間「味覚のアトリエ」開催

<お申し込みは終了いたしました>
日本版「味覚の一週間」の詳細は、こちら

味覚の一週間味覚の一週間
東京ガスは、1992年から子どもの「食の自立」と「五感の育成」を目的に「キッズ イン ザ キッチン」食育教室を展開しております。「五感の育成」についてはフランスの味覚教育を基に様々なカリキュラムを構築していますが、その味覚教育を核として、フランスで20年以上の歴史を持つ食のイベント『味覚の一週間』が日本でも10月第4週に開催されることになりました。
『味覚の一週間』は「食と味覚」をテーマにした国民的なイベントであり、これまでシェフや生産者、企業や自治体が参加し、「味覚の授業」、「味覚のテーブル」、「味覚のアトリエ」を、毎年10月第3週に開催しました。昨年度は16万人以上の子どもが参加しています。
東京ガスでは協賛企業としてご協力をするとともに、特別イベントを開催します。



開催概要


1 〜帝国ホテル田中総料理長による特別教室〜
開催と見学のご案内【参加・見学募集】

photophoto
帝国ホテル総料理長 田中健一郎氏を講師に迎え「味覚のアトリエ」を開催します。
皆様の多数のご参加をお待ちしております。
日 時 2011年10月29日(土)10時30分〜12時30分
場 所 Studio +G GINZA(スタジオプラスジー ギンザ)
東京都中央区銀座7-9-15ギンザジーキューブビル5・6階
講 師 田中健一郎氏(帝国ホテル 総料理長)
費 用 参加者:2,000円(税込)※子ども用の料理本をプレゼントいたします。
見学者:無料
参加対象 小学校3〜6年生 24名
内容(予定) 10:30〜11:00 味覚セミナー
11:00〜12:00 調理実習(ビーフストロガノフ)
12:00〜12:30 ご試食・質疑応答
申 込 お申込用紙をダウンロードして必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。
お申込みは、9/30(金)を締め切りとし、応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
 
【参加申込】
お申込用紙(PDF形式:547KB)
【見学申込】
お申込用紙(PDF形式:546KB)



2 〜室田先生監修 特別料理教室〜
開催と見学のご案内【参加・見学募集】

photo 発達・臨床心理学をご専門とし心理臨床活動もされている聖徳大学の室田洋子先生監修のもと子どもの発達段階に応じた料理教室を開催します。
つきましては、本教室にご関心がある方のご見学を募ります。スクリーンを通してリアルタイムでレッスンのご見学が可能です。
皆様の多数のご参加をお待ちしております。
日 時 2011年10月27日(木)14時30分〜16時00分
場 所 Studio +G GINZA(スタジオプラスジー ギンザ)
東京都中央区銀座7-9-15ギンザジーキューブビル5・6階
監 修 室田洋子氏(聖徳大学児童学部前教授)
参加対象 幼稚園年少児とその保護者(2人1組)12組
費 用 参加者:参加者:1,000円(税込)※子ども用の料理本をプレゼントいたします。
見学者:無料
内容(予定)
保護者 子ども
室田先生によるご講演(20分) 身支度・手洗い(20分)
調理実習「ハロウィンおやき」・試食・片付け(60分)
申 込 お申込用紙をダウンロードして必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。
お申込みは、9/30(金)を締め切りとし、応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
 
【参加申込】
お申込用紙(PDF形式:411KB)
【見学申込】
お申込用紙(PDF形式:367KB)



3 〜山梨ワインと山梨食材の魅力〜 開催【参加募集】

photo photo
本イベントは様々な味覚を体験する「味覚のアトリエ」として、山梨ワインと山梨の食材をテーマに開催いたします。皆様の多数のご参加をお待ちしております。
講 師 勝沼ワイナリーマーケット新田商店・Four Hearts Cafe・東京ガス株式会社
日 時 2011年10月25日(火)11時00分〜14時00分
場 所 Studio +G GINZA(スタジオプラスジー ギンザ)
東京都中央区銀座7-9-15ギンザジーキューブビル5・6階
費 用 3,000円(税込)
対 象 マスコミ関係者、フード関係ライター、料理研究家 30名
内容(予定) 11:00〜11:20 味覚セミナー
11:20〜11:50 山梨ワインセミナー
11:50〜13:50 山梨県産食材を使った料理教室
申 込 お申込用紙をダウンロードして必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。
お申込みは、9/30(金)を締め切りとし、応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
お申込用紙(PDF形式:369KB)

<お申し込みは終了いたしました>
日本版「味覚の一週間」の詳細は、こちら