離乳食レシピ

大人メニューと一緒につくる 離乳食レシピ


ロールキャベツ

天丼
材料(4人分)
キャベツ 大4〜5枚
+柔らかい部分、適量
  A ひとつまみ
タマネギ 1コ     コショウ 少々
牛豚ひき肉 150g     ナツメグ 5少々
      1/2コ
      パン粉(ドライ) 10g
      B 300ml
        ブイヨン(固形) 1/2コ
        ローリエ 1枚
        少々
        コショウ 少々
      塩、コショウ 各適宜
作り方
  1. キャベツは(内側のやわらかい部分とタマネギも一緒にやわらかくなるまで茹でる)茹でて冷まし、芯をそぎ取ります。
  2. 半量のタマネギとキャベツの芯はみじん切りにします。
    残りのタマネギは薄切りにし、ベーコンは1cm幅に切ります。
  3. ボウルに牛豚ひき肉を入れ、Aを順に加えて練ります。卵、パン粉、みじん切りのタマネギとキャベツの芯を入れて混ぜ、4等分にします。
  4. (1)の水気をふき、(3)をのせて包みます。
  5. 鍋に薄切りのタマネギとベーコンを入れ、(4)の巻き終わりを下にして並べます。
    Bを加えて火にかけ(強火)煮立ったらアクを取ります。落しぶたと、きせぶたをしてコンロ調理タイマーを30分に設定して煮込みます(弱火)。
  6. ロールキャベツを取り出し、器に盛りつけます。残りの煮汁を火にかけ、塩、コショウで味を調えてロールキャベツにかけます。
  7. (1)を離乳食に展開


離乳食の作り方

ゴックン期
ゴックン期 (1)でやわらかく茹でたキャベツ、(2)のタマネギを取り出しなめらかになるまですりつぶします。
(牛豚ひき肉は使用しません)
モグモグ期
モグモグ期 (1)でやわらかく茹でたキャベツとタマネギを取り出し、5〜8mm大に切ります。鍋に野菜を入れ水を加えて煮、塩ごく少量で味をつけます。
(牛豚ひき肉は使用しません)
カミカミ期
カミカミ期 ボウルに(3)のAを加える前の牛豚ひき肉を少々取ります。パン粉、みじん切りのタマネギ、塩少々を入れ練ります。(1)で茹でたキャベツにのせて包み、巻き終わりを下にして鍋に入れます。水とベビーフード用コンソメほんの少々で味をつけ、柔らかくなるまで煮ます。
パクパク期
パクパク期 ボウルに(3)のAを加える前の牛豚ひき肉を少々取ります。
パン粉、みじん切りのタマネギ、塩少々を入れ練ります。(1)で茹でたキャベツにのせて包み、巻き終わりを下にして鍋に入れます。水とベビーフード用コンソメ少々で味をつけてやわらかくなるまで煮ます。
※牛豚ひき肉はなるべく後期から始めましょう。

 

スフレオムレツ バケット添え

天丼
材料(おとな2人分(こども分含む))
グリーンアスパラガス   2〜3本   バケット(7〜8mm厚) 4〜5枚
ベーコン   1枚   プチトマト 4〜5コ
  2〜3コ   塩、コショウ 各適量
生クリーム   小さじ2      
バター   10g      
作り方
  1. アスパラガスはかたい部分とはかまを取って5mm厚さの斜め薄切りにします。ベーコンは1cm幅に切ります。
  2. 鍋に湯を沸かし、アスパラガスを入れて茹でて取り出ます。ベーコンを入れ茹でます。アスパラに塩、コショウをします。
  3. スフレオムレツを1人分ずつ仕上げます。
    卵1コを卵黄と卵白に分けます、卵黄には小さじ1杯の生クリームを加えて混ぜ、卵白には塩、コショウ各少々を入れて泡立て、しっかりとしたメレンゲを作ります。卵黄にメレンゲを2回に分けて加え、ふんわりと混ぜ合わせます。
  4. フライパンを温度調節機能で160℃に設定します。バターを5g入れて(3)を流し入れ、大きく混ぜて形をととのえ、(2)をちらします。焼き色がついてきたら半分に折りたたみ、器に盛りつけます。
  5. バゲットを焼きます。
    両面焼き水なしグリル(調理プレート使用)予熱2分 上・下強火 約2分
    (4)にバゲットとプチトマトを添えます。


離乳食の作り方

ゴックン期
ゴックン期 (2)のアスパラを取り出し皮をむきます。(5)のプチトマトは皮と種を取ります。バゲットは小さくちぎります。これらを鍋に入れだし汁(または水)を加えて煮、粉ミルク1さじを入れて溶かし、なめらかになるまですりつぶします。
(卵、ベーコンは使用しません)
モグモグ期
モグモグ期 (2)のアスパラを取り出し皮をむきます。(5)のプチトマトは皮と種を取ります。5〜8mm大に切ります。バゲットも同大きさに切ります。これらを鍋に入れてだし汁(または水)で煮て、粉ミルク1さじ入れて溶かし、塩ほんの少量で味つけます。
(卵、ベーコンは使用しません)
カミカミ期
カミカミ期 卵黄1コを溶いてミルク(できあがり量)20mlと(2)のアスパラガス、ベーコンを刻んで入れ、塩少々を加えます。ほんの少しのバターでオムレツを焼きます。バゲット(または食パン)を1cm幅、子どもが握りやすい長さに切ります。プチトマトはくし形(1/4コ)に切り、添えます。
パクパク期
パクパク期 卵黄1コを溶いてミルク(できあがり量)10mlと(2)のアスパラガス、ベーコンを刻んで入れ、塩少々を加えます。ほんの少しのバターでオムレツを焼きます。バゲット(または食パン)を1cm幅、子どもが握りやすい長さに切ります。プチトマトは、くし型(1/4コ)に切り、添えます。
※ミルクは、粉ミルクを缶の表示に従って、規定の分量で溶いたものです。
※ゴックン期とモグモグ期は、粉ミルク缶の附属スプーン(できあがり量20ml)を使用してください。

いちごとヨーグルトのデザート

天丼
材料(おとな2人分(こども分含む))
イチゴ   80g   ミント 適宜
砂糖   約大さじ1      
ヨーグルト   150g      
作り方
  1. イチゴはヘタを取り、鍋に入れてつぶします。砂糖を加え、コンロ調理タイマーを10分に設定して煮ます。
  2. (1)をボウルに移して冷やします。
  3. 器にヨーグルトを入れ、(2)をかけてあればミントを飾ります。

 

☆ヨーグルトは約200gをキッチンペーパーを敷いたザルにのせて冷蔵庫に入れ、一晩水きりをすると濃厚でよりおいしいデザートなります。
●いちご、ヨーグルトを離乳食に展開



離乳食の作り方

ゴックン期
ゴックン期 鍋に水とイチゴを入れ、やわらかくなるまで煮てなめらかになるまですりつぶし、ヨーグルトにかけます。
(砂糖は使用しません)
モグモグ期
モグモグ期 イチゴを刻みます。鍋に水とイチゴを入れ、やわらかくなるまで煮て、ヨーグルトにのせます。
(砂糖は使用しません)
カミカミ期
カミカミ期 イチゴを1/6コ程度に切ります。鍋に水とイチゴ入れ煮て、ヨーグルトにのせます。
(砂糖は使用しません)
パクパク期
パクパク期 イチゴを1/4コ程度に切ります。鍋に水とイチゴを入れ煮て、ヨーグルトにのせます。
(砂糖は使用しません)