離乳食レシピ

大人メニューと一緒につくる 離乳食レシピ


彩り豆乳そうめん

彩り豆乳そうめん
材料(おとな2分(こども分含む))
トマト(完熟) 中2コ(約300g)   A だし汁 120ml
鶏ササミ 2本     みりん 50ml
大さじ1/2     砂糖 大さじ1/2
少々     うすくち醤油 50ml
オクラ 3本     豆乳 100ml
キュウリ 1本      
1コ      
サラダ油 適量      
そうめん 3把(約150g)      
作り方
  1. トマトはヘタを取り、1と1/2コは横半分に切ってアルミホイルにのせます。
    鶏ササミは筋を取ってアルミホイルにのせ、水と塩をふって包みます。
  2. (1)をグリルで焼きます。両面焼きグリル(グリル用プレート使用) 上・下強火 7分 余熱約5分
    焼けたものから取り出します。トマトは皮を取ってつぶします。鶏ササミは粗熱がとれたら細くさきます。
  3. オクラはヘタを取って茹で、5mm幅の小口切りにします。
    キュウリはせん切りにします。トマト1/2コ分はいちょう切りにします。
  4. ボウルに卵を割りほぐします。フライパンにサラダ油を薄くひき、温度調節機能を140〜160℃に設定します。
    卵を流し入れ、薄焼き卵を作ります。冷めたらはせん切りにします。
  5. 鍋にAを入れて火にかけ(強火)、沸騰したら火を止めて豆乳を加えます。(2)のトマトと合わせて冷やします。
  6. 鍋にたっぷりの湯を沸かして(強火)そうめんを入れ、コンロ調理タイマーを設定し茹でます(強火〜中火)。
    ザルにあげて冷水で洗い、水気をきります。
  7. 器にそうめんを盛り、(5)を注ぎます。鶏ササミ、(3)(4)を飾ります。


離乳食の作り方

ゴックン期
ゴックン期 (6)でそうめんが茹で上がったら、子どもの分を残してそのまま柔らかく茹でます。水でさらして塩分とぬめりを洗い落してすりつぶします。(2)のトマトを少し取ります。ミルク、だし汁、湯冷ましなどで濃度を調節します。
(キュウリ・オクラ・鶏ササミ・卵は使用しません)
モグモグ期
モグモグ期 (6)でそうめんが茹で上がったら、子どもの分を残してそのまま柔らかく茹でます。水でさらして塩分とぬめりを洗い落して5〜8mm幅にきります、(2)のトマトを少し取ります。ミルク、だし汁、湯冷ましなどを加えます。
(キュウリ・オクラ・鶏ササミ・卵は使用しません)
カミカミ期
カミカミ期 (6)でそうめんが茹で上がったら、子どもの分を残してそのまま柔らかく茹でます。水でさらして塩分とぬめりを洗い落して1cm幅に切ります、(2)のトマトを少し取ります。鶏ササミを1cm角に切ります。キュウリは皮をむいて1cm大に切ります。
(5)の汁にミルク、だし汁、湯冷ましなどを加えてのばし、うす味にして合わせます。(オクラ・卵は使用しません)
パクパク期
パクパク期 (6)でそうめんが茹で上がったら、子どもの分を残してそのまま柔らかく茹でます。水でさらして塩分とぬめりを洗い落して1.5cm幅に切ります、(2)のトマトを少し取ります。鶏ササミを1.5cm大に切ります。キュウリは皮をむいて1.5cm大に切り、オクラは種を取ります。 (5)の汁にミルク、だし汁、湯冷ましなどを加えてのばし、てうす味にして合わせます。
薄焼き卵を少し飾ります。
※ゴックン期、モグモグ期は水溶き片栗粉などでとろみをつけてもよいでしょう!食べさせ易くなります。*ミルクは、粉ミルク缶の表示に従って既定の分量で溶いたものです。

白身魚と夏野菜のオレンジマリネ

白身魚と夏野菜のオレンジマリネ
材料(おとな2分(こども分含む))
オレンジ 1コ   A 大さじ1
プチトマト 4コ     うすくち醤油 大さじ1
ズッキーニ 小1本     サラダ油 大さじ1
アスパラガス 3本     少々
白身魚 2切れ     白コショウ 少々
少々      
白コショウ 少々      
作り方
  1. オレンジは横半分に切ります。半分は絞り、残りは皮をむいて1cm厚さのいちょう切りにします。プチトマトはヘタを取り、半分に切ります。
  2. マリネ液を作ります。
    ボウルにAとオレンジの絞り汁を入れてよく混ぜ合わせます。オレンジとプチトマトを漬けます。
  3. ズッキーニは1cm厚さの輪切りにします。アスパラガスは、はかまと硬い部分を取ります。
  4. 白身魚は、大人用には軽く塩、白コショウをふります。
  5. (3)(4)をグリルで焼きます。
    両面焼きグリル 上・下強火 約7分
    焼けたものから取り出してアスパラガスは食べやすい大きさに切り、白身魚は2cm角のそぎ切りにします。
  6. (2)(5)を漬け込み、しばらくおきます(20分以上)。


離乳食の作り方

ゴックン期
ゴックン期 (5)のアスパラガスとズッキーニを少し取り、皮をむいてすりつぶします。ミルクや湯冷ましを加え、成長にあわせて濃度を調節します。
(白身魚は使用しません)
モグモグ期
モグモグ期 白身魚は、大人用の皮の無い部分を少し取って水小さじ1をふってアルミホイルで包み、グリルで約7分加熱します。5〜8mm大にほぐします。(5)のアスパラガスズッキーニを少し取り、皮をむいて5〜8mm角に切ります。ミルクや湯冷ましを加えます。
カミカミ期
カミカミ期 白身魚は、大人用の皮の無い部分を少し取り、水小さじ1をふってアルミホイルで包み、グリルで約7分加熱します。1cm大にほぐします。(5)のアスパラガス、ズッキーニを少し取り、皮をむいて1cm角に切ります。
ミルクや冷ましを加えます。塩、または醤油少々で味をつけてもよいでしょう。
パクパク期
パクパク期 白身魚は、大人用の皮の無い部分を少し取り、水小さじ1をふってアルミホイルで包み、グリルで約7分加熱します。1.5cm大にほぐします。(5)のアスパラガス、ズッキーニを少し取り、皮をむいて1.5cm角に切ります。
ミルクや湯冷ましを加えます。塩、または醤油少々で味をつけてもよいでしょう。オレンジ、トマトを少し飾ります。
※ゴックン期、モグモグ期は水溶き片栗粉などでとろみをつけてもよいでしょう。食べさせ易くなります。