グリル野菜のサラダ♪ ゴルゴンゾーラのビネグレット ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

炎の料理教室 そして未来へ 東京ガストロノミー

グリル野菜のサラダ♪ ゴルゴンゾーラのビネグレット

  • 15分

  •  
  • レシピ提供者イメージ
  • 宮澤奈々
  • 料理研究家
  •  

  •  
  • ピピッとコンロのグリル機能汁受け皿への水入れは不要。上下のバーナーで一気に焼きあげるグリルは食材をひっくり返す手間も不要です。タイマーもついているため時間になったら自動で消火してくれる優れもの。魚以外の料理も幅広く活用できます。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • 4人分
    好みの野菜   ビネグレット(ドレッシング)
      モロッコインゲン
    2本
    A
    小さじ1/8
      エリンギ
    2本
      コショウ(白)
    少々
      ブロッコリー
    1/4個
      マスタード
    小さじ1
      ズッキーニ
    1/2本
      ニンニク(すりおろし)
    1片
      カボチャ(5mmスライス)
    4枚
      ゴルゴンゾーラ
    20g
      フルーツトマト
    1個
      白ワインビネガー
    小さじ1
      オリーブオイル
    大さじ3
       
    生ハム 適量
    パルミジャーノ レッジャーノ(おろす) 適量
    バルサミコ酢 少々
  •  
  •  
  • 1 野菜は食べやすい大きさにカットし、グリルで焼きます。
    両面焼き水なしグリル 上下強火 5〜7分
    2 トマトは直火であぶって皮をむき、種を取り小さく刻みます。
    3 Aの材料を上から順にホイッパーで混ぜ、ビネグレットを作ります。
    4 お皿に【1】と生ハムを盛り付け、ビネグレット、パルミジャーノ レッジャーノ、バルサミコ酢を少々振ります。
  •  
  •  
  • レシピ提供者プロフィール
    レシピ提供者イメージ
    宮澤奈々(料理研究家)
    料理サロン「C'est Très Bon (セ・トレ・ボン)」 主宰。アミティエ会員。
    1999年FFCC現代フランス料理上級コース卒業、ディプロム取得。
    パリ市商工会議所フェランディ校卒業、ディプロム取得。
    イルプルーシュルラセーヌ本科卒業 ディプロム取得。
    フランス料理、カリフォルニアクイジーヌ、イタリア料理厨房にて研修、パティスリー製造勤務。茶懐石料理屋主宰の料理教室アシスタント勤務。
    CMでの料理スタイリング、東京ガス料理教室で講師(外部)をつとめる。著書に「おいしく見せる盛り付けの基本(池田書店)」、「シンプルなおもてなし(小学館)」、「喜ばれるおもてなし和食(池田書店)」。

    URL:http://nanamiyazawa.com

  • 100年後にも伝えたいレシピへの想い
    とても簡単でシンプルな料理ですが、それだけに素材の味が大切です。
    野菜をグリルの高温で焼くことで、素早く旨味を閉じ込め香ばしくジューシーな野菜に☆これをチーズのドレッシングで頂くのは大好きな組み合わせです!ガスならではの調理法による旨味の引き出し方でシンプルな料理を美味しく、ずっと食を楽しんで大切にしていただきたいという思いを込めて。
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る