フレッシュトマトのスパゲッティ ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

炎の料理教室 そして未来へ 東京ガストロノミー

フレッシュトマトのスパゲッティ

  • 15分

  •  
  • レシピ提供者イメージ
  • 佐竹 弘
  • 「リストランテレーネア」
    料理長
  •  

  •  
  • ピピッとコンロの調理タイマー調理時間をタイマーで設定するだけ。時間になったらピピッと音でお知らせした後、自動で消火してくれる便利で安心な機能です。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • 4人分
    トマト M4個 スパゲッティ 320g
    ニンニク 1片 適量
    赤唐辛子 1/2本 パルミジャーノ レッジャーノ(おろす) 適宜
    オリーブオイル 大さじ6    
  •  
  •  
  • 1 トマトのヘタにフォークを刺して直火で焼き、皮をむいて2cm角を目安に角切りにします。(直火焼きの方が湯むきより薄皮だけがきれいにむけます。)赤唐辛子は種ごと刻みます。
    2 鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩(湯の1%)を入れてスパゲッティを茹で始めます。
    コンロ調理タイマーで茹で時間を設定することもできます。
    3 ニンニクを粗みじん切りにしてフライパンに入れ、オリーブオイルを注いで弱火でソテーします。
    4 少し色づいたら【1】を加えて塩を少々振り、強火で1分ソテーします。
    (トマトに塩を振ってからソテーすると旨みが出やすくなります。)
    5 やや硬めに茹でたスパゲッティの水分を良くきって【4】に加え、強火で炒め混ぜ、塩で味を調えます。皿に盛り、好みでパルミジャーノ レッジャーノを振ります。
  •  
  •  
  • レシピ提供者プロフィール
    レシピ提供者イメージ
    佐竹 弘(「リストランテレーネア」料理長)
    1954年新潟県生まれ。ペルージャ語学大学卒業後、イタリア国立ホテル調理学校を経て、イタリアをめぐりレストランで修行する。帰国後、赤坂のリストランテ「チャオ」、六本木「ヂーノ」、「パレッタ」、南青山の「トラットリア・ジリオーラ」のシェフ、南青山のオーガニック野菜をテーマとするリストランテ「カ・アンジェリ」ではメインシェフとして活躍。2007-2009年日本イタリア料理協会会長に就任。現在はリストランテ「レーネア」の料理長を務める。

    URL:http://www.renea.jp/

  • 100年後にも伝えたいレシピへの想い
    100年前にも食べていたメニューなので、100年後の人にも食べてもらいたいから。
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る