チーズ・バター黒コショウのスパゲティ ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

炎の料理教室 そして未来へ 東京ガストロノミー

チーズ・バター黒コショウのスパゲティ

  • 10分

  •  
  • レシピ提供者イメージ
  • 須賀孝幸
  • 「チェントルーチ」オーナーシェフ
  •  

  •  
  • ピピッとコンロの調理タイマー調理時間をタイマーで設定するだけ。時間になったらピピッと音でお知らせした後、自動で消火してくれる便利で安心な機能です。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • 4人分
    スパゲティ(1.7mm以上) 320g パルミジャーノ レッジャーノ(おろす) 35g
    適量 コショウ(黒) 適量
    バター 35g    
  •  
  •  
  • 1 鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩(湯の1%)を加えてスパゲティを茹でます。
    コンロ調理タイマーで、茹で時間を設定します。
    2 鍋にバターを入れて火にかけ、焦がしバターを作ります。
    3 【2】に茹で上げたスパゲティを入れ、パルミジャーノ レッジャーノを加えて絡めます。
    4 皿に盛り、好みでコショウをふります。
    *チーズはパルミジャーノ レッジャーノ以外のものでも良いです。スパゲティによく絡ませる為に、すりおろすか細かく刻むことがポイントです。
  •  
  •  
  • レシピ提供者プロフィール
    レシピ提供者イメージ
    須賀孝幸
    (「チェントルーチ」オーナーシェフ)
    イタリアンレストラン・カルミネ、アクアパッツア等を経て、2002年5月、三軒茶屋にて独立。チェントルーチをオープン。2011年6月、飯田橋に移転開業し現在に至る。野菜中心の日本の旬にこだわる店。日本イタリア協会会員・実行委員を務める。
  • 100年後にも伝えたいレシピへの想い
    数多くあるパスタのメニューの中で好きなスパゲティです。バターをベースというと意外かもしれませんが、これが美味しいんです。材料も味付けもシンプルゆえに、もう一度作って食べたくなるそんなパスタです。
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る