キャンティワインとトレビスのパスタ ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

炎の料理教室 そして未来へ 東京ガストロノミー

キャンティワインとトレビスのパスタ

  • 15分

  •  
  • レシピ提供者イメージ
  • 金子琴美
  • コトコトパスタ代表
  •  

  •  
  • ピピッとコンロの調理タイマー調理時間をタイマーで設定するだけ。時間になったらピピッと音でお知らせした後、自動で消火してくれる便利で安心な機能です。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • 4人分
    豚肩ロース肉(またはロース肉) 160g EXVオリーブオイル 30g
    A ニンニク
    2g(※1) キャンティワイン(※3) 150ml
      フェンネルシード
    小さじ1/2 ショートパスタ
      ジュニパーベリー(※2 あれば)
    5粒
      (リガトーニなど)
    350〜400g
    小さじ1 適量
    トレビス 75g パルミジャーノ レッジャーノ(おろす) 適宜
    タマネギ 40g    
    ※1 皮をむいた後の重さ。
    ※2 杜松(ねず)の実。スパイスのひとつで、主に肉料理の香りづけに使われる。
    ※3 イタリア トスカーナ州のキャンティ地方で生産される、軽めの赤ワインのこと。
  •  
  •  
  • 1 豚肉は、包丁かフードプロセッサーで粗みじん切りにします。Aは合わせてみじん切りにし、
    塩とともに豚肉にまぶします。
    2 トレビスは1cm幅のざく切りにし、タマネギは薄切りにします。
    3 鍋にEXVオリーブオイルとタマネギ、【1】の豚肉を入れて中火で炒めます。豚肉に火が通ったらトレビスを入れてざっと炒め、キャンティワインを加えフタをして弱火で煮ます。
    コンロ調理タイマー 10分
    4 鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩(湯の1%)を入れてパスタを茹でます。コンロ調理タイマーで茹で時間を設定します。
    5 茹で上がったパスタを【3】の鍋に加え、中火にかけながら和えます。ソースが全体にとろりと
    してきたら、好みでパルミジャーノ レッジャーノとEXVオリーブオイル(分量外)をかけて
    仕上げます。
  •  
  •  
  • レシピ提供者プロフィール
    レシピ提供者イメージ
    金子琴美
    (コトコトパスタ代表)
    トスカーナ食材の輸入販売と生パスタ教室「コトコトパスタ」代表。
    フィレンツェ出身の夫や義母に教えてもらった食にまつわるエピソードをもとに、生パスタを通して様々な活動を行う。
    生パスタ著書に「コトコトパスタ」、「トスカーナのおいしい生活」がある。

    URL:http://www.kotokotopasta.com/

  • 100年後にも伝えたいレシピへの想い
    「豊かな土地から良い食材が生まれ、良い食材から美味しい料理が生まれる」というように、時間を超えられる料理は良質なものだけだと思います。100年経ってもトスカーナの自然や食材が残っていることを願い、夫の故郷トスカーナに根付いた食材を使ったこのレシピを選びました。
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る