髙木流MUSHI−PAN ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

炎の料理教室 そして未来へ 東京ガストロノミー

髙木流MUSHI−PAN

  • 20分(準備の時間を除く)

  •  
  • レシピ提供者イメージ
  • 髙木康裕
  • 菓子工房「アントレ」シェフ
  •  

  •  
  • ピピッとコンロの調理タイマー調理時間をタイマーで設定するだけ。時間になったらピピッと音でお知らせした後、自動で消火してくれる便利で安心な機能です。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • 底面直径3cm アルミカップ16個分
    サツマイモ 250g
    B 薄力粉
    200g
    A みかんジュース
    250g
      ベーキングパウダー
    10g
    上白糖
    100g 上白糖 120g
      バニラビーンズ
    1/4本 牛乳 185g
    レモン汁
    15g 大豆油 25g
        チョコチップ 20g
  •  
  •  
  • 1 サツマイモは皮付きのまま1cm角に切り、水にさらします。Aとともに鍋に入れて火にかけ、水分を飛ばしながら煮てそのまま冷まします。(実際に使う分量よりも、多めに出来上がります)
    2 Bは合わせてふるいます。
  •  
  •  
  • 1 ボウルにふるったBと上白糖を入れて混ぜ、牛乳を加えながらよく混ぜ合わせます。 なめらかになったら大豆油を加えて混ぜます。
    2 アルミカップに等分に分け入れ、汁気をよくきったサツマイモを4〜5切れずつと チョコチップをトッピングします。蒸し器に入れ、中火で蒸します。
    コンロ調理タイマー 約14分
  •  
  •  
  • レシピ提供者プロフィール
    レシピ提供者イメージ
    髙木康裕
    (菓子工房「アントレ」シェフ)
    現エコール辻東京製菓専門カレッジ卒業後、フランス留学。リヨン近郊シャンパーニュ・オ・モンドールの洋菓子店「プリンス・ド・フランス」にてMOFジョセフエマール氏のもとで修業。国内修行を経て父の後を継ぐ。TVチャンピオン優勝で注目を集め、実力派としてメディアでも活躍中。

    URL:http://www.cakechef.info/shop/entree/

  • 100年後にも伝えたいレシピへの想い
    日本ですっかり定着した洋菓子。翻って、ヨーロッパでは柚子など日本の食材が注目されています。素晴らしい食材に溢れる日本を再発見し、100年後には洋菓子、和菓子という垣根を越えた世界観が広がるように、という想いを込めてNEO TRADITIONALをテーマに考えたメニューをご紹介します。
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る