ブラジルのおばあちゃんの味 シーフードのココナッツミルクシチュー(ムケッカ) ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

炎の料理教室 そして未来へ 東京ガストロノミー

ブラジルのおばあちゃんの味 シーフードのココナッツミルクシチュー(ムケッカ)

  • 10分

  •  
  • レシピ提供者イメージ
  • 美才冶真澄
  • フードコーディネーター/管理栄養士
  •  

  •  
  • ピピッとコンロの調理タイマー調理時間をタイマーで設定するだけ。時間になったらピピッと音でお知らせした後、自動で消火してくれる便利で安心な機能です。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • 4人分
    タラ切り身(甘塩) 2切れ オリーブオイル 大さじ1
    エビ(ブラックタイガー) 8尾 ウルクンパウダー(※1) 小さじ1/2
    タコ(茹でたもの) 1本
    B ココナッツミルク
    300ml
    A レモン汁
    1/2個分
      鶏ガラスープ
    100ml
     
    小さじ1/6
      トマトペースト
    大さじ1
      コショウ(白)
    適量 小さじ1
    タマネギ 小2個 コショウ(白) 適量
    ニンニク 2片 デンデ油(※2) 大さじ1
    トマト(完熟のもの) 正味300g    
    パプリカ(赤) 1/2個 *付け合わせ  
    ピーマン 2個 香菜 適量
    香菜 1株 ガーリックライス 適量
    ※1 ブラジルで使われている、色付け用の木の実をパウダー状にしたもの。ブラジル食材店等で購入可。なければパプリカパウダー小さじ1で代用できる。入れなくても色が薄く仕上がるだけで、味に変わりはない。
    ※2 アブラヤシから採れるオレンジ色のオイルで、独特の香りがある。カロチーノオイルともいう。
  •  
  •  
  • 1 ブラックタイガーは殻をむき、背ワタを取り除きます。
    タコは大きめのひと口大に切ります。
    2 ボウルにタラと【1】を入れ、Aを入れて軽くもみます。
    3 タマネギはひと口大、ニンニクはみじん切り、トマトはざく切りにします。パプリカとピーマンは種とワタを除いて乱切りにします。香菜は根ごとみじん切りにします。
    4 厚手の鍋(または土鍋)を中火にかけ、オリーブオイルを入れます。ウルクンパウダーを入れて木べらで混ぜ、タマネギ、ニンニクを入れ、タマネギが半透明になるまで炒めます。
    5 トマトを加え、その上に【2】を静かにのせます。上からBを加え、パプリカ、ピーマン、香菜を加えて蓋をし、弱めの中火で煮ます。
    コンロ調理タイマー 約15分
    6 蓋を取り、さらに煮ます。
    コンロ調理タイマー 10分
    7 塩、コショウで味を調え、仕上げにデンデ油を回しかけます。好みで香菜を散らします。
    8 器に盛り、ガーリックライスを添えます。
  •  
  •  
  • レシピ提供者プロフィール
    レシピ提供者イメージ
    美才冶真澄
    (フードコーディネーター/管理栄養士)
    管理栄養士事務所勤務後ブラジルへ料理留学。
    帰国後ヴィーガンカフェフードディレクターを経て独立。
    現在はエル・ア・ターブル、ターザンなどの雑誌メディアへのメニュー提案を中心に、ケータリング、商品プロデュース、料理教室等を行う。女子栄養大学生涯学習講師。著書に「満たされスープ おいしくてカラダにいい 私のためのレシピ」(世界文化社)

    URL:http://bisaijimasumi.com/index02.html

  • 100年後にも伝えたいレシピへの想い
    ブラジルに料理を習いにいっていた時の思い出の味です。私はバイーア州という海沿いの町にいたのですが、そこはブラジルでも一番料理の美味しいといわれる地域で、新鮮なシーフードをつかった土鍋で作る煮込料理が名物でした。
    まだ日本ではブラジルの地方料理になじみがないかもしれませんが、100年後にはもっと広まっていたらうれしいなという思いを込めて、このお料理を今回ご紹介させていただきます。
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る