ピピッとコンロレシピ ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

海老と蓮根のミニ春巻き

海老と蓮根のミニ春巻き

  • 1人あたり:200kcal
  • 30分

  •  
  • ピピッとコンロの温度調節機能ボタンで温度を設定すればあとはコンロが火加減を自動調節してくれる便利な機能です。
  •  

  •  
  • 油温度調節機能は、自動的に強火と弱火を繰り返して設定温度を保つので、揚げ物がカラリと揚がります。
  • 具を巻く時に空気が入ると、揚げている途中で破裂する原因になるのでで空気を抜いて押さえましょう。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • 4人分
    エビ200g 春巻きの皮4枚
    レンコン50g 
    B小麦粉
    大さじ1
    香菜適量 
     
    小さじ2
    小さじ1/4 揚げ油適量
    A砂糖小さじ1/2 花椒塩適宜
     コショウ少々   
     小さじ1/2   
     片栗粉小さじ1  
     ゴマ油大さじ1  
  •  
  •  
  • 1エビは背ワタと殻を取って洗います。
    2レンコンは粗みじん切りにして水にさらし、水気をきります。香菜は粗みじん切りにします。
    3【1】を粗くたたき、ボウルに入れて塩を加えてよく練ります。Aを順に加えて混ぜ、【2】を合わせます。
    4春巻きの皮は1枚を十文字の4等分に切ります。手前に【3】をのせ、両端と巻き終わりにBを塗って巻き、巻き終わりと両端を押さえます。
    5揚げ油を油温度調節機能で180℃に設定して【4】を揚げます。揚げ油を油温度調節機能で180℃に設定して【4】を揚げます。
    6【5】を器に盛りつけ、好みで花椒塩をつけていただきます。
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る