ピピッとコンロレシピ ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

キンパプ(韓国風のり巻き)

キンパプ(韓国風のり巻き)

  • 1人あたり:360kcal
  • 40分(浸水時間を除く)

  •  
  • ピピッとコンロのグリル機能汁受け皿への水入れは不要。上下のバーナーで一気に焼きあげるグリルは食材をひっくり返す手間も不要です。タイマーもついているため時間になったら自動で消火してくれる優れもの。魚以外の料理も幅広く活用できます。
  •  

  •  
  • ピピッとコンロの自動炊飯機能「炊飯」ボタンを押すだけでコンロでご飯やおかゆが炊ける便利な機能です。火加減調節から消火まで、全て自動で、おいしいご飯が炊きあがります。
  •  

  •  
  • ピピッとコンロの両面焼きグリルは、肉や野菜など複数のものを同時に調理できます。上下の強火で短時間で焼けるので、お弁当作りなどに便利です。
  • ご飯は人肌ぐらいで巻くとよいでしょう。熱いとのりが縮み、逆に冷めきってしまうと広げにくくなります。
  • 具をおく時は、同じ色が重ならないようにおくと、彩りがきれいです。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • 2本分
    1と1/2合 アスパラガス2本
    330ml 
    Bゴマ油
    少々
    A小さじ1/3 
    少々
     ゴマ油大さじ1 たくあん(細切り)40g
     炒りゴマ(白)大さじ2 キムチ(2〜3cm長さに切る)40g
    牛肉(焼肉用)100g 焼きのり2枚
    コチュジャン大さじ1と1/2 カニカマボコ6本
  •  
  •  
  • 1米は洗ってザルにあげ、炊飯鍋に分量の水と共に入れて30分以上浸水させ、炊飯キーを押して炊きます。炊き上がったらAを混ぜます。
    米は洗ってザルにあげ、炊飯鍋に分量の水と共に入れて30分以上浸水させ、炊飯キーを押して炊きます。炊き上がったらAを混ぜます。米は洗ってザルにあげ、炊飯鍋に分量の水と共に入れて30分以上浸水させ、炊飯キーを押して炊きます。炊き上がったらAを混ぜます。
    2牛肉はコチュジャンをからめます。アスパラガスはかたい部分とはかまを取ってBをからめ、牛肉と共にグリルで焼きます。
    (両面焼きグリル 強火 約4分)
    焼き上がったら取り出して牛肉は細切りにします。
    牛肉はコチュジャンをからめます。アスパラガスはかたい部分とはかまを取ってBをからめ、牛肉と共にグリルで焼きます。牛肉はコチュジャンをからめます。アスパラガスはかたい部分とはかまを取ってBをからめ、牛肉と共にグリルで焼きます。
    3ご飯と具をそれぞれ半分に分けます。巻きすに焼きのりをおき、ご飯を均等に広げます。具を並べ、手前から巻きます。同様にもう1本作ります。ご飯と具をそれぞれ半分に分けます。巻きすに焼きのりをおき、ご飯を均等に広げます。具を並べ、手前から巻きます。同様にもう1本作ります。
    4【3】を切り分け、器に盛りつけます。
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る