ピピッとコンロレシピ ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

桜もち

手作りの皮で、こしあんを巻きます。春の訪れを感じさせる和菓子です。


桜もち

  • 1コ分あたり:109kcal
  • 20分(桜の葉を塩抜きする時間は除く)

  •  
  • ピピッとコンロの温度調節機能ボタンで温度を設定すればあとはコンロが火加減を自動調節してくれる便利な機能です。
  •  

  •  
  • 食紅は水で溶き、少量ずつ様子を見ながら加えます。焼くとやや色が濃くなります。
  • 1枚の生地量は約大さじ1杯が目安です。スプーンの背で生地を広げると、きれいに伸ばせます。生地量は作りやすい分量になっているので、余裕をもって作業をすることが出来ます。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • 8コ分
    こしあん 240g 砂糖 10g
    桜の葉(塩漬け) 8枚 薄力粉 60g
    白玉粉 10g 食紅 少々
    100ml サラダ油 適量
  •  
  •  
  • 1 こしあんは8コに分けて俵形にします。桜の葉は水に浸けて塩抜きをし、水気を拭き取ります。
    2 ボウルに白玉粉を入れ、半量の水を少しずつ加えてよく溶かします。砂糖、薄力粉、残りの水を加えて混ぜます。水(分量外)で溶いた食紅少々を入れて色をつけます。
    3 フライパンにサラダ油を薄くひき、温度調節機能を160℃に設定します。【2】を小判形に薄く流して焼きます。表面が乾いたら裏返して焼きます(8枚焼きます)。
    フライパンにサラダ油を薄くひき、温度調節機能を160℃に設定します。【2】を小判形に薄く流して焼きます。表面が乾いたら裏返して焼きます(8枚焼きます)。 フライパンにサラダ油を薄くひき、温度調節機能を160℃に設定します。【2】を小判形に薄く流して焼きます。表面が乾いたら裏返して焼きます(8枚焼きます)。
    4 【1】のこしあんを【3】で巻き、桜の葉を巻いて仕上げます。
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る