ダッチオーブンレシピ ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

バナナクランブルケーキ

バナナ味のケーキ生地に、サクサクのクランブルをのせて焼き上げます。やさしい甘みと食感が楽しめます。


バナナクランブルケーキ

  • 1台分あたり:2371kcal
  • 45分(材料を冷やす、室温に戻す時間は除く)

  •  
  • ダッチオーブン対応ピピッとコンロの一部機種は、アウトドアでおなじみのダッチオーブンに対応。グリルと組み合わせることで、本格的なオーブン料理がコンロで簡単に作ることができます。
  •  

  •  
  • 余熱とは、消火後そのままグリルの中に入れておくことです。ダッチオーブンは加熱後かなり熱くなるので注意してください。
  • クランブル生地の材料は冷えていたほうがそぼろ状にしやすいので、使う直前まで冷蔵庫で冷やしておくと良いでしょう。手を使ってバターを潰すようにし、粉っぽさがなくなり全体が黄色っぽくなる状態が目安です。
  • クランブル生地はグラニュー糖を使うことでサクサクの食感になり、ケーキ生地は砂糖(上白糖)を使うことでしっとりとした食感に仕上がります。
  • 仕上がりの食感や甘みはバナナの熟れ加減によって変わります。バナナは形が無くなる程度に潰し、ケーキ生地全体に風味がつくようにします。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • 1台分
    ≪クランブル生地≫     ≪ケーキ生地≫  
    バター(食塩不使用) 40g   バナナ 1本(正味100g)
    A グラニュー糖
    40g   レモン汁 小さじ1
      薄力粉
    40g   バター(食塩不使用) 70g
      アーモンドプードル
    70g   砂糖 70g
          1コ
         
    B 薄力粉
    100g
         
      ベーキングパウダー
    小さじ1/2
  •  
  •  
  • 1 クランブル生地用のバターは小角に切り、合わせたAと共に冷やします。バナナは皮をむいてつぶし、レモン汁をからめます。
    2 クランブル生地を作ります。
    ボウルにバターとAを入れ、手でこすり合わせるようにしてそぼろ状にします。冷蔵庫で冷やします。
    3 ケーキ生地を作ります。
    室温に戻したバターをボウルに入れ、砂糖を数回に分けて加え白っぽくなるまですり混ぜます。溶いた卵を数回に分けて加え混ぜ、バナナを加え混ぜます。Bをふるい入れて混ぜます。
    4 オーブンペーパーを二重に敷いたダッチオーブン又はココットダッチオーブンに【3】を入れ、中央を少しくぼませて【2】を広げます。
    ダッチオーブン調理 加熱12〜14分 余熱16〜20分
    HR-P873-SUL、HR-BV3CR-G7SS、HR-BP3DR-G7SSの場合 加熱14分 余熱約16分
    RN-BV3ER-X7SS、RN-BP3ER-A7SSL、RN-BP3ER-X7SS(ココットダッチオーブン)の場合 加熱12分 余熱約20分

    オーブンペーパーを二重に敷いたダッチオーブン又はココットダッチオーブンに【3】を入れ、中央を少しくぼませて【2】を広げます。 オーブンペーパーを二重に敷いたダッチオーブン又はココットダッチオーブンに【3】を入れ、中央を少しくぼませて【2】を広げます。
    5 取り出して冷まし、切り分けます。
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る