ダッチオーブンレシピ ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

シナモンロール

シナモンロール

  • 1台あたり:1208kcal
  • 150分

  •  
  • ダッチオーブン対応ピピッとコンロの一部機種は、アウトドアでおなじみのダッチオーブンに対応。グリルと組み合わせることで、本格的なオーブン料理がコンロで簡単に作ることができます。
  •  

  •  
  • こねる水分Bは、40度位が適温ですが季節によって調節しましょう。
  • バターは室温に戻してから使用します。
  • 生地をのばす際にべたつくようなら打ち粉をふると良いでしょう。
  • 機種によって余熱時間がかわります。上記の時間を目安に、お使いの機種に合わせて加減をしてください。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • ダッチオーブン1台分
    A強力粉
    120gバター(食塩不使用)25g
     薄力粉
    30g
    Cグラニュー糖
    20g
     砂糖
    20g
    シナモンパウダー
    小さじ1(2g)
     
    小さじ1/4(1.5g)レーズン(ぬるま湯につけて戻す)30g
     インスタントドライイースト
    3g
    D粉砂糖
    30g
    B
    30g
     
    小さじ1
     牛乳(30〜40℃)
    70ml  
  •  
  •  
  • 1ボウルにAを合わせ、Bを加えてこねます。ひとまとまりになったらバターを加えてさらによくこねます。(約15分)ボウルにAを合わせ、Bを加えてこねます。ひとまとまりになったらバターを加えてさらによくこねます。(約15分)
    2【1】がなめらかになったら丸めてボウルに入れ、温かいところ(約35℃)で一次発酵させます。(40〜50分)
    3生地が2〜2.5倍にふくらんだら(押して指のあとがそのまま残る状態)、ガス抜きをして丸め直し、乾燥しないようにして休ませます。(約15分)生地が2〜2.5倍にふくらんだら(押して指のあとがそのまま残る状態)、ガス抜きをして丸め直し、乾燥しないようにして休ませます。(約15分)
    4麺棒で7〜8mm厚さ、18×30cmの長方形にのばし、Cをふってレーズンを全体にのせます。
    麺棒で7〜8mm厚さ、18×30cmの長方形にのばし、Cをふってレーズンを全体にのせます。麺棒で7〜8mm厚さ、18×30cmの長方形にのばし、Cをふってレーズンを全体にのせます。

    5生地を手前から巻き、巻き終わりをおさえます。両手で生地を転がして太さを均一にし、端から8等分に切ります。生地を手前から巻き、巻き終わりをおさえます。両手で生地を転がして太さを均一にし、端から8等分に切ります。
    6ダッチオーブンまたはココットダッチオーブンにオーブンシートを敷き、5を切り口を上にして並べてふたをします。
    グリル庫内を温めます。
    両面焼き水なしグリル 上・下強火 1分(予熱)
    消火したらダッチオーブンまたはココットダッチオーブンを入れて成形発酵させます(約30分)。
    7ふたをして加熱します。
    ダッチオーブン調理 加熱12分 余熱15〜20分
    HR-BV3CR-G7SS、HR-BP3DR-G7SSの場合 加熱12分 余熱約20分
    HR-P873-SUL、RN-BV3ER-X7SS、RN-BP3ER-A7SSL、RN-BP3ER-X7SSの場合 加熱12分 余熱約15分
    蓋をして加熱します。蓋をして加熱します。
    余熱時間が終了したら取り出し、混ぜ合わせたDをかけて冷まします。
    ダッチオーブンの加熱方法(オーブン調理)
    グリルを点火し、オーブン調理モードを選択、タイマーを設定します。
    消火後はそのままグリルの中に入れておきます。(余熱)
    ダッチオーブンは加熱後かなり熱くなるので注意して下さい。
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る