ダッチオーブンレシピ ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

タルト・タタン

タルト・タタン

  • 1台あたり:1890kcal
  • 40分(冷ます時間を除く)

  •  
  • ダッチオーブン対応ピピッとコンロの一部機種は、アウトドアでおなじみのダッチオーブンに対応。グリルと組み合わせることで、本格的なオーブン料理がコンロで簡単に作ることができます。
  •  

  •  
  • リンゴの量が多かったり、カステラが厚かったして高さがでると焦げやすくなるので、途中で様子を見ましょう。
  • リンゴは正味750gを使用しました。種類はジョナゴールド、紅玉、フジなどがよいでしょう。
  • カラメルの色づき具合で甘さが変わります。ダッチオーブンで再度加熱するので様子を見て調節しましょう。
  • リンゴが柔らかくなってくると煮崩れしやすいので、全体にカラメルがからまったら鍋返しをしながら加熱するとよいでしょう。
  • カステラがダッチオーブンの側面にあたると焦げることがあります。カステラはダッチオーブンの1cm位内側に敷き詰めるときれいに仕上がります。
  • ダッチオーブンは加熱後かなり熱くなるので注意してください。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • ダッチオーブン1台分
    冷凍パイシート 1枚(約90g) バター 30g
    リンゴ 3コ(約900g) ラム酒 大さじ1/2
    グラニュー糖 150g カステラ(市販) 約100g
  •  
  •  
  • 1 冷蔵庫で戻した冷凍パイシートを伸ばしてフォークで穴を開け、ダッチオーブン又はココットダッチオーブンのふたのサイズに切って冷蔵庫で冷やします。
    2 リンゴは1コを6〜8つ割りにし、芯と皮を取ります。
    3 フライパンにグラニュー糖を入れて火にかけ、カラメルを作ります。バターと【2】を加えてからめ、鍋返しをしながら少しかために火を通します。ラム酒を加えてひと混ぜし、火を止めます。 フライパンにグラニュー糖を入れて火にかけ、カラメルを作ります。バターと【2】を加えてからめ、鍋返しをしながら少しかために火を通します。ラム酒を加えてひと混ぜし、火を止めます。
    4 リンゴを取り出し、粗熱を取ります。残ったカラメルがとろりとするまで煮詰めます。
    5 オーブンペーパーを敷いたダッチオーブン又はココットダッチオーブンにリンゴを詰め、煮詰めたカラメルを全体に流します。5mm厚さに切ったカステラを全体にのせて【1】をかぶせ、ふたをして加熱します。
    ダッチオーブン調理 加熱18〜20分
    HR-BV3CR-G7SS、HR-BP3DR-G7SSの場合 加熱20分
    HR-P873-SUL、RN-BV3ER-X7SS、RN-BP3ER-A7SSL、RN-BP3ER-X7SSの場合 加熱18分

    オーブンペーパーを敷いたダッチオーブン又はココットダッチオーブンにリンゴを詰め、煮詰めたカラメルを全体に流します。5mm厚さに切ったカステラを全体にのせて【1】をかぶせ、ふたをして加熱します。 オーブンペーパーを敷いたダッチオーブン又はココットダッチオーブンにリンゴを詰め、煮詰めたカラメルを全体に流します。5mm厚さに切ったカステラを全体にのせて【1】をかぶせ、ふたをして加熱します。 オーブンペーパーを敷いたダッチオーブン又はココットダッチオーブンにリンゴを詰め、煮詰めたカラメルを全体に流します。5mm厚さに切ったカステラを全体にのせて【1】をかぶせ、ふたをして加熱します。
    6 加熱が終了したらふたを開けて冷まします。中心までしっかり冷めたらダッチオーブン又はココットダッチオーブンから出して切り分けます。 加熱が終了したらふたを開けて冷まします。中心までしっかり冷めたらダッチオーブン又はココットダッチオーブンから出して切り分けます。
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る