ガスオーブンレシピ ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

かぼちゃパン

かぼちゃパン

  • 1コあたり:262kcal
  • 100分

  •  
  • 焼く ガスオーブンの便利な使い方食品を高温で包むオーブンは、なかでもこの「焼く」が得意。応用もききやすく、おいしいレパートリーも広がります。
  •  

ガスオーブンの便利な使い方

  •  
  • 豆乳は調整豆乳を使います。
  • カボチャは皮つきのまま使いました。砂糖を加えて煮るので、焦がさないよう気をつけてください。やわらかくなったら手につかない位まで水分を飛ばし、冷ましてから包みます。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • 6人分
    A 強力粉
    200g 【フィリング】  
      砂糖
    15g カボチャ 200g
     
    2g
    B 砂糖
    50g
      インスタントドライイースト
    4g
     
    50ml
    豆乳 140g
    C シナモン
    少々
    バター 20g
      バター
    15g
        カボチャの種(おつまみ用) 適量
        卵(塗り用) 適量
  •  
  •  
  • 1 ボウルにAを合わせ、豆乳を加えてこねます。ひとまとまりになったらバターを加えてさらにこねます(約15分)。
    2 なめらかになったら丸めてボウルに入れ、温かいところで一次発酵させます(約35℃−約40分)。
    3 フィリングを作ります。
    カボチャは1cm角に切って鍋にBと共に入れてふたをし、やわらかくなるまで煮ます(中火〜弱火)。水分を飛ばし(弱火)、Cを加え混ぜて6等分にし、冷まします。
    4 【2】の生地が2〜2.5倍にふくらんだら(押して指のあとがそのまま残る状態)6コに分割して丸めなおし、乾燥しないようにして休ませます(約15分)。
    5 成形します。
    生地を手のひらで押さえて少し平らにします。麺棒で丸く伸ばして3を包み、スケッパーで切り込みを入れます。
    6 生地が乾燥しないようにして成形発酵させます(約20分)。
    7 溶いた卵を表面に塗って、カボチャの種をのせて焼きます。
    ガス高速オーブン(予熱なし) 180℃ 約15分
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る