ガスオーブンレシピ ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

シュークリーム

パリッと焼いたシュー生地に、バニラビーンズの香るカスタードクリームをたっぷり詰めた人気の定番スイーツです。


シュークリーム

  • 1コ分あたり:152kcal
  • 50分(材料を室温に戻す時間は除く)

  •  
  • 焼く ガスオーブンの便利な使い方食品を高温で包むオーブンは、なかでもこの「焼く」が得意。応用もききやすく、おいしいレパートリーも広がります。
  •  

ガスオーブンの便利な使い方

  •  
  • シュー生地の火通りの目安は、手早く混ぜながら鍋底に薄くひと膜張る状態になったら卵を加えます。 生地の固さの目安は、木ベラですくったときに滑らかな二等辺三角形にすっと落ちるくらいの固さです。
  • 焼き上がりに庫内で保温するのは、急激な温度変化でシューがしぼんでしまうのを防ぐためです。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • 12コ分
    <シュー生地>   <カスタードクリーム>  
    バター 40g
    A 牛乳
    400ml
    100ml
      バニラビーンズ
    5cm分
    薄力粉 60g 卵黄 4コ
    約3コ 砂糖 80g
        薄力粉 40g
        バター 10g
        <仕上げ>  
        粉砂糖 適宜
  •  
  •  
  • 1 バターと卵は室温に戻します。薄力粉はふるいます。
    バニラビーンズは種をしごいて牛乳と合わせます。
    2 シュー生地を作ります。
    鍋にバターと水を入れて火にかけます。バターが溶け沸騰したら火を止め、薄力粉を一度に加えて手早く混ぜます。
    再び火にかけ、木ベラで混ぜながら生地全体に火を通します。火を止めて溶きほぐした卵を少量ずつ加えて混ぜ、固さを調節します。
    シュー生地を作ります。
鍋にバターと水を入れて火にかけます。バターが溶け沸騰したら火を止め、薄力粉を一度に加えて手早く混ぜます。
再び火にかけ、木ベラで混ぜながら生地全体に火を通します。火を止めて溶きほぐした卵を少量ずつ加えて混ぜ、固さを調節します。
    3 直径1cmの口金をつけた絞り袋に生地を入れます。オーブンシートをのせたオーブン皿の上に直径約4cmの丸形に12コ絞ります。
    表面に霧を吹いてガス高速オーブンで焼き、そのまま庫内で保温します。
    ガス高速オーブン(予熱あり) 200℃ 15〜20分 保温5分〜
    直径1cmの口金をつけた絞り袋に生地を入れます。オーブンシートをのせたオーブン皿の上に直径約4cmの丸形に12コ絞ります。
表面に霧を吹いてガス高速オーブンで焼き、そのまま庫内で保温します。
ガス高速オーブン(予熱あり) 200℃ 15〜20分 保温5分〜 直径1cmの口金をつけた絞り袋に生地を入れます。オーブンシートをのせたオーブン皿の上に直径約4cmの丸形に12コ絞ります。
表面に霧を吹いてガス高速オーブンで焼き、そのまま庫内で保温します。
ガス高速オーブン(予熱あり) 200℃ 15〜20分 保温5分〜
    4 カスタードクリームを作ります。
    鍋にAを入れて温めます。ボウルに卵黄と砂糖を入れて白っぽくなるまで混ぜます。薄力粉を加えて混ぜ、Aを少しずつ加え混ぜます。
    漉しながら鍋に戻し、火にかけて混ぜながらクリーム状になるまで煮上げます(中火)。バターを加えて混ぜ、ボウルに移して急冷します。
    5 仕上げます。
    焼き上がったシュー生地に切り込みを入れ、カスタードクリームを絞ります。仕上げに粉砂糖をふります。
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る