ガスオーブンレシピ ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

鯵の塩焼き&椎茸の陣笠焼き

同時調理であっという間に2品出来上がり!ほっとする和食の定番です。


鯵の塩焼き&椎茸の陣笠焼き

  • 1人あたり:195kcal
  • 20分(アジにふり塩をしておく時間は除く)

  •  
  • 焼く ガスオーブンの便利な使い方食品を高温で包むオーブンは、なかでもこの「焼く」が得意。応用もききやすく、おいしいレパートリーも広がります。
  •  

ガスオーブンの便利な使い方

  •  
  • アジは1尾150g位のものを使用しました。大きさによって焼き時間が変わります。鯵の目が白くなったら焼き上がりの目安です。シイタケは直径6cm位のものがよいでしょう。
  • アジにふり塩をしてから塩が溶けて水気が出てくるまでおき、水気をふく事で魚の臭みが取れます。次の塩は味つけのため、化粧塩はヒレなどの部分に多めに塩をすることで焦げにくく、きれいに仕上がります。 飾り包丁を入れることで火通りと見た目が良くなります。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • 6人分
    ≪鯵の塩焼き≫ ≪椎茸の陣笠焼き≫
    アジ 中6尾 シイタケ 18枚
    適量 片栗粉 適量
    カボス、スダチ、レモンなど 適量 長ネギ 1本
    ダイコンおろし 適量 鶏ひき肉 300g
       
    A
    小さじ1/4
       
      醤油
    大さじ1
       
     
    大さじ1
       
      ショウガ(すりおろし)
    10g
       
      片栗粉
    大さじ1
  •  
  •  
  • 1 アジは洗って水気をふき、ウロコとゼイゴを取ります。エラと内臓を取ってもう一度水洗いします。水気をふき、上身側に飾り包丁を入れ、両面に軽く塩をしてしばらくおきます。
    2 【1】の水気をふき取り、全体に塩(魚の重量の1%)をふって胸ビレ、背ビレ、尾ビレに化粧塩をします。オーブン皿に薄く油(分量外)を塗った網を重ね、アジをのせます。
    3 シイタケは軸を取ってカサの内側に片栗粉をまぶします。
    4 長ネギはみじん切りにします。
    5 鶏ひき肉にAを順に加えながらよく練り、【4】を加え混ぜます。【3】の内側につめ、オーブン皿にカサを下にして並べます。
    6 ガス高速オーブンの上段に【2】、下段に【5】を入れて焼きます。
    ガス高速オーブン(予熱なし) 250℃ 12分〜
    ガス高速オーブンの上段に【2】、下段に【5】を入れて焼きます。
    7 焼きあがったら器に盛り、アジにはカボスやダイコンおろしを添えます。
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る