個人(ご家庭)のお客さま向け ホームページ

  • 東京ガスの総合TOP
  • 法人(業務用・工業用)のお客さま
  • 住宅関連企業さま
<ゴールデンウィーク期間のご対応についてのお知らせ>
対象期間:2017年4月28日(金)〜2017年5月7日(日)
上記期間中にメールにてご連絡いただいたご用件(各種お申し込み・お問い合わせ・資料請求など)につきましては、ご対応にお時間を要する場合がございます。
お急ぎの場合は、お手数ですがお電話にてご連絡いただきますようお願い申し上げます。

ピピッとコンロレシピ ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

だし巻き玉子

だし汁をたっぷり使って、ふわふわの食感に仕上げます。おかずにも、おつまみにもなるおすすめの一品です。


だし巻き玉子

  • 1本分あたり:386kcal
  • 10分

  •  
  • ピピッとコンロの温度調節機能ボタンで温度を設定すればあとはコンロが火加減を自動調節してくれる便利な機能です。
  •  

  •  
  • 形をととのえる際は、まきすを使うと良いでしょう。
  • フライパンや機種により、温度調節機能の設定温度が異なります。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • 1本分
    4コ サラダ油 適量
    A だし汁
    大さじ4 醤油、ダイコンおろしなど 適宜
      みりん
    小さじ1    
      うすくち醤油
    小さじ1/2    
  •  
  •  
  • 1 ボウルに卵を割りほぐし、Aを混ぜます。
    2 卵焼き鍋を温度調節機能で140℃〜160℃に設定します。サラダ油をうすくひき、【1】の1/3量を流し入れて焼きます。
    3 鍋底から卵液が固まりはじめたら箸で混ぜ、全体が半熟状になったら奥から手前に三つ折りにします。
    4 あいたところにサラダ油をひき、【3】を奥にずらして手前にもサラダ油をひきます。
    5 残りの卵液の1/4量を流し入れ、【3】をもち上げて下にも流し入れます。表面が半熟状になったら奥から手前に折り返します。
    残りの卵液の1/4量を流し入れ、【3】をもち上げて下にも流し入れます。表面が半熟状になったら奥から手前に折り返します。 残りの卵液の1/4量を流し入れ、【3】をもち上げて下にも流し入れます。表面が半熟状になったら奥から手前に折り返します。
    6 残りの卵液も同様に、計4回程度に分けて焼きます。焼き上がったら形をととのえます。
    7 食べやすい大きさに切り、器に盛りつけます。好みで醤油やダイコンおろしを添えます。
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る