ピピッとコンロレシピ ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

空豆とホタテの炊き込みご飯

グリルでさやごと焼いた空豆はほっくり、しっとり。ホタテの旨味をいかしたご飯です。


空豆とホタテの炊き込みご飯

  • 1人分あたり:311kcal
  • 30分(米を水に浸ける時間は除く)

  •  
  • ピピッとコンロの自動炊飯機能「炊飯」ボタンを押すだけでコンロでご飯やおかゆが炊ける便利な機能です。火加減調節から消火まで、全て自動で、おいしいご飯が炊きあがります。
  •  

  •  
  • ピピッとコンロのグリル機能汁受け皿への水入れは不要。上下のバーナーで一気に焼きあげるグリルは食材をひっくり返す手間も不要です。タイマーもついているため時間になったら自動で消火してくれる優れもの。魚以外の料理も幅広く活用できます。
  •  

  •  
  • ソラマメは焼いて加えると生よりも薄皮がむきやすく、茹でるよりも手軽です。
  • ホタテ(缶)の缶汁の量はメーカーにより違います。今回は固形量55g、缶汁70mlのものを使用しました。
  • 専用炊飯鍋がなくても文化鍋などのふた付きの鍋なら炊く事ができます。炊飯をする鍋に目盛りがない場合は、缶汁と水を合わせて100mlにし、炊く直前に加えます。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • 4人分
    2合  
    A
    大さじ1
    ホタテ(缶) 1缶(総量約125g)  
      うすくち醤油
    大さじ1/2
    300ml  
     
    小さじ1/4
          昆布(5cm長さ) 1枚
          ソラマメ(サヤ付き) 8本
  •  
  •  
  • 1 米は洗ってザルに上げ、専用炊飯鍋に入れます。分量の水を加えて30分以上浸けます。
    2 ホタテは身と缶汁に分けます。
    3 【1】にAと缶汁を加えて混ぜ、鍋の2合の目盛に合わせて水(分量外)を足します。ホタテと昆布をのせて自動炊飯機能で炊きます。
    4 ソラマメはグリルで焼きます。
    両面焼き水なしグリル 上・下強火 約10分
    焼けたら取り出し、薄皮をむきます。
    ソラマメはグリルで焼きます。
    5 【3】が炊き上がったら【4】をのせて蒸らします。 【3】が炊き上がったら4をのせて蒸らします。
    6 昆布を取り出して全体を混ぜ、器に盛りつけます。
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る