ピピッとコンロレシピ ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

鮭のゴマ焼き

鮭のゴマ焼き

  • 1人あたり:162kcal
  • 20分

  •  
  • ピピッとコンロのグリル機能汁受け皿への水入れは不要。上下のバーナーで一気に焼きあげるグリルは食材をひっくり返す手間も不要です。タイマーもついているため時間になったら自動で消火してくれる優れもの。魚以外の料理も幅広く活用できます。
  •  

  •  
  • 魚や野菜をグリルで焼くと、表面をすばやく焼き上げて美味しさを閉じ込めるだけではなく、水分も飛ばすため、素材のもつうまみも凝縮され、より美味しくいただけます。
  • 付け合せの野菜を先に焼くことで、グリルが温まるので魚を焼くときに、予熱なしで焼くことができます。
  • サケにまぶす炒りゴマは、白ゴマ2対黒ゴマ1の割合で合わせると色のバランスがよいです。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • 4人分
    生サケ4切れ(約400g) シシトウ8本
    小さじ2/3(4g) エリンギ2本
    A
    大さじ1 レンコン100g
    醤油
    大さじ1 適量
    炒りゴマ(白)大さじ2 
    炒りゴマ(黒)大さじ1
  •  
  •  
  • 1サケは半分に切り、塩をふって10分位おきます。
    塩が溶けたらAをからめます。
    2【1】の水気を軽く取り、合わせた炒りゴマを身の部分にまぶします。【1】の水気を軽く取り、合わせた炒りゴマを身の部分にまぶします。
    3シシトウはヘタを取り、包丁の刃先で数ヶ所穴をあけます。
    エリンギは縦2等分に切ります。
    レンコンは皮をむいて5mm厚さの半月切りにし、グリルで焼きます。
    (両面焼きグリル 強火 約3分 シシトウを取り出し 約2分)
    焼き上がったらエリンギはひと口大に切り、塩をふります。
    シシトウはヘタを取り、包丁の刃先で数ヶ所穴をあけます。エリンギは縦2等分に切ります。レンコンは皮をむいて5mm厚さの半月切りにし、グリルで焼きます。(両面焼きグリル 強火 約3分 シシトウを取り出し 約2分)焼き上がったらエリンギはひと口大に切り、塩をふります。
    4【2】をグリルで焼きます。
    (両面焼きグリル 強火 約7分)
    【2】をグリルで焼きます。(両面焼きグリル 強火 約7分)
    5【3】、【4】を皿に盛り付けます。
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る