ピピッとコンロレシピ ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

コンニャク寿司

コンニャク寿司

  • 1人あたり:48kcal
  • 40分(米の浸水時間は除く)

  •  
  • ピピッとコンロのグリル機能汁受け皿への水入れは不要。上下のバーナーで一気に焼きあげるグリルは食材をひっくり返す手間も不要です。タイマーもついているため時間になったら自動で消火してくれる優れもの。魚以外の料理も幅広く活用できます。
  •  

  •  
  • ピピッとコンロの調理タイマー調理時間をタイマーで設定するだけ。時間になったらピピッと音でお知らせした後、自動で消火してくれる便利で安心な機能です。
  •  

  •  
  • ピピッとコンロの自動炊飯機能「炊飯」ボタンを押すだけでコンロでご飯やおかゆが炊ける便利な機能です。火加減調節から消火まで、全て自動で、おいしいご飯が炊きあがります。
  •  

  •  
  • ピピッとコンロの両面焼きグリルは、グリル皿に水を入れずに調理できるので出し入れする時に水がこぼれる心配がありません。さらに上下同時に加熱されるので時間の短縮になります。
  • コンニャク1枚-250gの黒コンニャクを使いました。
  • コンニャクは茹でることでアク抜きだけでなく脱水されて味の染み込みがよくなるので、アク抜き済みのものも茹でてから使いましょう。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • 16コ分
    1合 干しシイタケ(戻す)2枚
    220ml 茹でタケノコ20g
    [合わせ酢] ニンジン20g
    砂糖大さじ1 
    B砂糖
    小さじ1
    小さじ1/4 
    小さじ2
    米酢大さじ1 
    うすくち醤油
    小さじ1
    コンニャク2枚 甘酢ショウガ適宜
    Aシイタケの戻し汁+水合わせて1カップ   
     うすくち醤油大さじ2   
     みりん大さじ1   
  •  
  •  
  • 1米は洗ってザルにあげ、専用炊飯鍋に入れます。分量の水を加えて30分以上つけ、自動炊飯機能で炊きます。
    2合わせ酢はよく混ぜて溶かします。
    3コンニャクは1枚を半分に切って斜め半分の三角形に切ります。それぞれ厚みを半分に切って16コにし、斜辺の部分から深めに切り込みを入れます。鍋に湯を沸かしてコンニャクを入れ、5分位茹でてザルにあけます。コンニャクを鍋に戻し入れてAを加え、落としぶたをして汁気がなくなるまで弱火で煮含めます。
    	コンニャクは1枚を半分に切って斜め半分の三角形に切ります。それぞれ厚みを半分に切って16コにし、斜辺の部分から深めに切り込みを入れます。鍋に湯を沸かしてコンニャクを入れ、5分位茹でてザルにあけます。コンニャクを鍋に戻し入れてAを加え、落としぶたをして汁気がなくなるまで弱火で煮含めます。	コンニャクは1枚を半分に切って斜め半分の三角形に切ります。それぞれ厚みを半分に切って16コにし、斜辺の部分から深めに切り込みを入れます。鍋に湯を沸かしてコンニャクを入れ、5分位茹でてザルにあけます。コンニャクを鍋に戻し入れてAを加え、落としぶたをして汁気がなくなるまで弱火で煮含めます。
    4干しシイタケは薄切り、茹でタケノコ、ニンジンは2cm位のせん切りにします。Bをからめてアルミホイルにのせて包み、グリルで焼きます。
    (両面焼きグリル 上・下強火 約8分)
    干しシイタケは薄切り、茹でタケノコ、ニンジンは2cm位のせん切りにします。Bをからめてアルミホイルにのせて包み、グリルで焼きます。
(両面焼きグリル 上・下強火 約8分)干しシイタケは薄切り、茹でタケノコ、ニンジンは2cm位のせん切りにします。Bをからめてアルミホイルにのせて包み、グリルで焼きます。
(両面焼きグリル 上・下強火 約8分)
    5【1】が炊き上がったら熱いうちに【2】をまわしかけ、切るように混ぜてすし飯を作ります。汁気をきった【4】を混ぜて16等分ににぎります。【1】が炊き上がったら熱いうちに【2】をまわしかけ、切るように混ぜてすし飯を作ります。汁気をきった【4】を混ぜて16等分ににぎります。
    6【3】に【5】を詰めて器に盛りつけ、好みで甘酢ショウガを添えます。
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る