ピピッとコンロレシピ ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

秋刀魚の南蛮漬け

秋刀魚の南蛮漬け

  • 1人あたり:444kcal
  • 40分

  •  
  • ピピッとコンロのグリル機能汁受け皿への水入れは不要。上下のバーナーで一気に焼きあげるグリルは食材をひっくり返す手間も不要です。タイマーもついているため時間になったら自動で消火してくれる優れもの。魚以外の料理も幅広く活用できます。
  •  

  •  
  • ピピッとコンロの温度調節機能ボタンで温度を設定すればあとはコンロが火加減を自動調節してくれる便利な機能です。
  •  

  •  
  • グリルで焼いた野菜は、旨味が凝縮してとてもおいしくなります。
  • 揚げものキーを使ってサンマを揚げると、自動的に油の温度を保つのでカラリと揚がります。
  • サンマにふる塩は、重量の1%を目安にしてください。
  • 骨を抜くときは、頭のほうにむかってゆっくり抜くと身を崩さずに取ることが出来ます。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • 4人分
    サンマ3尾 
    A砂糖
    大さじ2
    適量 
    大さじ6
    長芋約10cm 
    醤油
    大さじ3
    生シイタケ4枚 
    みりん
    大さじ2
    赤唐辛子2本 
    大さじ3
       
    片栗粉
    適量
       
    揚げ油
    適量
  •  
  •  
  • 1サンマは筒切りにして内臓を取り除き、塩をしてしばらくおきます。サンマは筒切りにして内臓を取り除き、塩をしてしばらくおきます。
    2長芋は縦半分に切り、生シイタケは石づきを取ってグリルで焼いて食べやすい大きさに切ります。
    (両面焼きグリル 長芋 強火 7〜10分 生シイタケ 強火 約7分)
    長芋は縦半分に切り、生シイタケは石づきを取ってグリルで焼いて食べやすい大きさに切ります。(両面焼きグリル 長芋 強火 7〜10分 生シイタケ 強火 約7分)長芋は縦半分に切り、生シイタケは石づきを取ってグリルで焼いて食べやすい大きさに切ります。(両面焼きグリル 長芋 強火 7〜10分 生シイタケ 強火 約7分)
    3赤唐辛子は種を取って輪切りにします。Aとともに鍋に入れて火にかけ、ひと煮立ちさせて冷まします。
    4【1】の水気をふき、片栗粉をまぶして200℃で揚げます。
    (揚げ物キー 200℃)
    【1】の水気をふき、片栗粉をまぶして200℃で揚げます。(揚げ物キー 200℃)
    5熱いうちに骨を抜き【2】とともに【3】に漬け込み、味をなじませます。熱いうちに骨を抜き【2】とともに【3】に漬け込み、味をなじませます。
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る