ピピッとコンロレシピ ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

筍の変わり揚げ

筍の変わり揚げ

  • 1人あたり:251kcal
  • 20分

  •  
  • ピピッとコンロの温度調節機能ボタンで温度を設定すればあとはコンロが火加減を自動調節してくれる便利な機能です。
  •  

  •  
  • タケノコの茹で方
    皮つきのまま先の部分を斜めに切り落とし、身に傷をつけないよう皮に縦1本切り込みを入れます。大きめの鍋にタケノコ、生ぬか、赤唐辛子1本を入れ、十分かぶる位の水を注ぎます(生ぬかがない場合は米のとぎ汁)。落としぶたをして火にかけ中火で茹でます(約40分)。竹串を刺してスッと通るようになったら、火を止めてそのまま冷まします。完全に冷めたら、切り込みから皮をむきます。
  • タケノコは部位によってかたさが違うので料理によって使い分けるとバリエーションが楽しめます。
    今回の揚げ物は根元のかたい部分を使いすりおろすことでやわらかくいただけます。中央は煮物、焼き物、炒め物、揚げ物に、穂先は和え物、ご飯に向きます。
  • 抹茶塩は抹茶1:塩1の割合で合わせて作ってもよいでしょう。
  • 新引粉をまぶしたらすぐに揚げましょう。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • 4人分
    タケノコ(茹でる)正味200g 
    新引粉
    適量
    A1/2コ 
    揚げ油
    適量
     薄力粉大さじ1 
    抹茶塩(市販)
    適宜
     片栗粉大さじ1 
     小さじ1/4 
  •  
  •  
  • 1タケノコは半量をすりおろし、残りはみじん切りにします。
    2【1】とAを混ぜ、12コに分けて丸め新引粉をまぶします。【1】とAを混ぜ、12コに分けて丸め新引粉をまぶします。
    3油温度調節機能を160℃に設定し、【2】を揚げます。器に盛りつけて抹茶塩を添えます。	油温度調節機能を160℃に設定し、【2】を揚げます。器に盛りつけて抹茶塩を添えます。
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る