マルチグリルレシピ ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

豆腐とチーズの焼き春巻き

皮はパリパリ、中から熱々のチーズと豆腐がとろけだす、焼きたてがおすすめの一品です。


豆腐とチーズの焼き春巻き

  • 1コあたり:117kcal
  • 25分

  •  
  • マルチグリル対応(プレートパン使用)ガスならではの直火で、焼き物をはじめノンフライや温め直しなどもカリッと仕上げるマルチグリル専用プレートです。 底面の前後に傾斜と溝があり、余分な油脂が溝に流れ落ちヘルシーに仕上がります。
  •  

  •  
  • 包んでそのままおくと、春巻きの皮がやぶれやすくなります。包んだらすぐ焼きましょう。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • 4コ分
    絹ごし豆腐 1/2丁(200g)   ゴマ油 適量
    スライスチーズ 2枚   塩、コショウ 各少々
    青ジソ 8枚   香菜 適宜
    春巻きの皮 4枚      
  •  
  •  
  • 1 絹ごし豆腐は1cm厚さに切り、キッチンペーパーに挟んで10分程おきます。スライスチーズは半分にします。青ジソは軸を取ります。
    2 春巻きの皮にゴマ油をまんべんなく塗ります。中央に青ジソを2枚並べ、絹ごし豆腐、塩、コショウ、スライスチーズの順にのせて包みます(4コ作ります)。 春巻きの皮にゴマ油をまんべんなく塗ります。中央に青ジソを2枚並べ、絹ごし豆腐、塩、コショウ、スライスチーズの順にのせて包みます(4コ作ります)。
    3 プレートパンに【2】を並べ、グリルで焼きます。
    マルチグリル「調理モード 焼く」弱火 約7分
    プレートパンに【2】を並べ、グリルで焼きます。
    4 皿に盛り、好みで香菜を添えます。
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る