ピピッとコンロレシピ ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ一覧に戻る

半熟卵とポテトの包み揚げ

サクサクの皮の中から卵がとろ〜り!ジャガイモやツナも包んだ大満足の一品です。


半熟卵とポテトの包み揚げ

  • 1人あたり:427kcal
  • 25分 (具材を冷ます時間は除く)

  •  
  • ピピッとコンロの温度調節機能ボタンで温度を設定すればあとはコンロが火加減を自動調節してくれる便利な機能です。
  •  

  •  
  • ジャガイモを茹でる際はコンロ調理タイマーを使用すると便利です。
  • 作り方【2】の具材の固さの目安は、ヘラなどですくって落としたときに形が残る程度です。ゆるくなった場合は火にかけて固さを調節すると良いでしょう。
  • 包む際は、揚げる鍋のサイズに合わせて三角形の角を折り返して調節すると良いでしょう。具材を包んだ後はすぐに揚げます。
    長時間置くと春巻きの皮が破れやすくなります。
  • 返す際は油はねに注意してください。
  • 揚げ油は500ml以上使用すると、温度調節機能の設定温度が安定します。
  •  

このページを印刷する

  •  
  • 4人分
    ジャガイモ 150g  
    B 小麦粉
    大さじ1
    A ピザ用チーズ
    40g  
     
    大さじ1弱
      ケイパー(刻む)
    10g   揚げ油 適量
     
    少々   パセリ 適量
      コショウ
    少々   ケチャップ 適宜
    ツナ 1缶(80g)   タバスコ 適宜
    牛乳 約大さじ2      
    卵(SまたはM) 4コ      
    春巻きの皮 8枚      
  •  
  •  
  • 1 ジャガイモは皮をむいて3cm角に切り、水から茹でます。やわらかくなったら水気をきります。
    2 【1】をつぶし、Aを混ぜます。汁気をきったツナを加えて混ぜ、牛乳で固さを調節し粗熱をとります。
    3 春巻きの皮は2枚重ねたままひし形に置きます。【2】の1/4量を奥側にのせ、中心を開けて卵を割り入れます。 春巻きの皮は2枚重ねたままひし形に置きます。2の1/4量を奥側にのせ、中心を開けて卵を割り入れます。
    4 ふちに合わせたBを塗り、三角形に閉じます。さらにふちにBを塗り、1〜1.5cm折り返してとめます。
    ふちに合わせたBを塗り、三角形に閉じます。さらにふちにBを塗り、1〜1.5cm折り返してとめます。 ふちに合わせたBを塗り、三角形に閉じます。さらにふちにBを塗り、1〜1.5cm折り返してとめます。 ふちに合わせたBを塗り、三角形に閉じます。さらにふちにBを塗り、1〜1.5cm折り返してとめます。
    5 揚げ油を温度調節機能で180℃に設定し、【4】を入れます。色づいたら返し、きつね色になるまで揚げ焼きにします。 揚げ油を温度調節機能で180℃に設定し、【4】を入れます。色づいたら返し、きつね色になるまで揚げ焼きにします。
    6 器に盛りつけパセリを添えます。好みでケチャップやタバスコを添えます。
  •  
このページを印刷する レシピトップに戻る