日本版「味覚の一週間」

著名シェフによる「味覚のアトリエ」

2014年10月25日(土) キッチンランド江戸川

講師 きじまりゅうた氏(料理研究家)

「味覚のアトリエ」を終えて

講師 いろいろな食品で味を確認したり、料理を作ったりして、子どもたちが楽しみながら食について学び、興味を深め、そして食べることの楽しさに気づいてもらえたらいいなと思いました。



味覚の授業

味覚の授業


調理実習

調理実習


取材後記

子どもたちの参加年齢が小学校1年〜6年と幅広く、料理の手伝いや食に興味のある子がほとんどだったため、みんな慣れた手さばきでフライパンを使っていて驚きました。
子どもたちの五感を使って楽しそうに料理を作っている姿やきじま先生のお話、スタッフの方たちの仕事をされているところを見て、たくさんのことを学びました。五感を大切にして料理を作ることの大切さを学ぶことができ、とても貴重な体験ができたと思います。

(レポート作成:宮﨑文歌)