日本版「味覚の一週間」

著名シェフによる「味覚のアトリエ」

2014年10月26日(日) キッチンランド調布

講師 工藤敏之先生(ラ・ロシェル)

「味覚のアトリエ」を終えて

講師 ただ料理を教えるだけではなく、食事の仕方や食材についてもアトバイスをするよう心がけました。
また、味覚の授業が、日本の食文化を次世代につなぐ架け橋になるということも伝えるようにしました。



味覚の授業

味覚の授業


調理実習

調理実習


取材後記

親子と一緒に先生のお話を聞いたり、調理実習時に先生が親子に気さくに接していらっしゃる姿を見て、五感を使いながら料理をすることの楽しさ・大切さを再認識しました。
また、味覚の授業を通して食の大切さについて学ぶことができ、とても印象に残った良い経験になりました。

(レポート作成:宮﨑文歌)