著名人の方からのコメント

ガスだからできる!ラ・クチーナ・エスプレッサ
橋本加名子

橋本加名子

エスニック料理だってクチーナ流にアレンジ可能。おなかをすかせた家族のために、季節のおいしいを届けましょう。

藤原ヒロユキ

藤原ヒロユキ

本気で料理するなら、やっぱり火。鍋を持って、絶え間なく火を入れながらパスタをからめるのだって、火じゃなきゃダメでしょう?

堀祐子

堀祐子

炎もおいしさの重要な要素。旬の素材を、コンロを駆使して一気に調理して、おいしいうちに食卓に並べたいですね。

真壁加奈子

真壁加奈子

同じ素材でも、味つけや調理方法で、まったく変わってくるもの。家族の好き嫌いは私たちの工夫次第。力の見せ所ですよね。

松末栄子

松末栄子

時間をかけておいしいのは当たり前のこと。私は4つのS、simple、speed、smart、satisfiedを心がけています。

間野実花

間野実花

ゲーム感覚で調理の手順を考えると楽しめますよ。“パレット・クッキング”で、食卓がカラフルになることも心がけて。

間野百合子

間野百合子

季節感を大切にしてほしいの。例えば、春はほろ苦いものが多いでしょ。これから成長していくパワーがいっぱいつまっているのよ。

三浦えつ子

三浦えつ子

時間がないからできないと思わないで!下準備は時間があるときにやっておけばいい。時間を上手に使えばいいんです。

三宅郁美

三宅郁美

甘みだけじゃなく、苦みも酸っぱさも、それから青くささも。素材本来の味をわかって欲しいから、素材にはとてもこだわってるの。

宮崎里恵

宮崎里恵

火加減を見ながら調理するって、とても重要なこと。おいしさを引き出す火加減を、感覚としておぼえておきたいですね。

山田美紀子

山田美紀子

もちろん味も大切だけど、おいしさには見た目だって大切。食卓が楽しくなるように、いつもアイデアを駆使しています。

吉田美枝子

吉田美枝子

例えばおみそや梅干し、日本人の原点ともいえる食文化と手作りの大切さを、子どもや孫たちに、もっともっと伝えていきたいの。


先生方のコメント

1 |  2 |  3