著名人の方からのコメント

炎は、目で見て、手で感じ、五感で操ることができます 安全性と機能性で話題の最新式ガス調理機器「ピピッとコンロ」を使って行われる、東京ガスの料理教室。気軽に楽しく一流の味を学べると、毎回ご好評をいただいております。キッチンランド調布・光が丘において開催された今回の講師は、西新宿のイタリアン「TWINS-K」の双子のオーナーシェフ山本ユウゾウさんと、オーナーソムリエ学さん。秋を感じるイタリアン4品を教えてくださいました。華麗な手さばきのユウゾウさんと、巧みな話術の学さんが繰り広げるショーのような講座に、皆さんとても喜んでいらっしゃいました。修了後、山本兄弟にインタービューしました。



山本ユウゾウさん 山本学さん 山本ユウゾウさん シェフ 山本学さん ソムリエ

兄:山本ユウゾウさん
山本 雄造(やまもと ゆうぞう)「TWINS-K」オーナーシェフ
1998年、イタリア料理修業のため渡伊。ローマからミラノまで数多くの星付きレストランで本場の製法を学ぶ。最終的にはミラノの星付きリストランテ「ジョイア」で野菜の素晴らしさや力強さに魅了され帰国。その後自由が丘イタリアン「ベルドゥーラ」をプロデュースし、2003年「TWINS-K」を開店し独立。現在は小林カツ代キッチンスタジオのイタリア部門講師としても活動中。レシピ企画、料理講師と多彩な才能を発揮し、ワイン&野菜ソムリエとしても活躍。

弟:山本学さん
山本 学(やまもと まなぶ)「TWINS-K」オーナーソムリエ
ブライダル業を勉強の後、新宿ヒルトンのイタリアンでイタリア料理と出合う。その後、(株)ニュートン社に入社、「Who’s Food’s」マネージャー、立ち上げを経験し、自由が丘イタリアン「ベルドゥーラ」マネージャーを経て、2003年「TWINS-K」を開店、独立。ツヴェリングJ.A.ヘンケルスジャパン社とタイアップ契約し、WEBサイト制作についても学んだ後、オフィシャルサイトの立ち上げやワインの通販業を自ら営む。全国各地で料理&ワイン教室も開催。兄、ユウゾウ氏と共に、テレビや雑誌などで幅広く活躍中。



料理人としてだけでなく、野菜など素材の美味しさや活かし方、料理の楽しさをいろんな角度から伝えていきたいです(ユウゾウ)

Q.1:

双子のイケメンシェフとして話題のお二人ですが、お二人のお店「TSINS-K」には誕生秘話がおありだとか?

ユウゾウ:

僕はもともとケーキ職人を目指し、ゆくゆくは自分のお店を持ちたいと思っていました。が、その時勤めていたレストランの影響でイタリア料理に魅せられ、甘いものより毎日食べられるものを作りたいという思いが強くなり、イタリアに渡りました。

photo
学:

僕も時を同じくして、ソムリエとして独立し自分の店を持ちたいと思っていました。イタリアにいる兄からの誘いの言葉が、二人で独立を目指すきっかけになったのです。兄は、手先が器用で職人肌、僕は人と接する仕事が好きで接客向きという、双子でも異なる性格が互いにないものを補い合えると考えました。イタリアに渡ってからは、自分たちの足で街中歩いて回り、たくさんのバールに足を運んで、全身で本場イタリアの味や情熱を感じて覚えてきました。
※バール:イタリアの街角どこにでもあるバー。簡単な食事も楽しめる

ユウゾウ:

現地にいる頃から日本の著名な方に「将来自分たちの店を持ちたい」と情熱を告げ就職活動をしたのですが、なかなか良い御縁に恵まれず・・・そんな中、たった1人お返事をくださったのが小林カツ代さんだったのです。帰国したばかりの僕たちに沢山のことを教えてくださり、親身になってアドバイスもくださいました。小林さんがまだ未熟な僕たちの背中を押してくれたことで、お店を出せたといっても過言ではないでしょうね。実はその小林さんが「TWINS-K」の名付け親なんですよ!そうして生まれたのが、Trattoria「TWINS-K」なんです。
※小林カツ代:料理研究家。小林カツ代キッチンスタジオ代表。数多くの著書で知られる

Q.2:

それがきっかけで、小林カツ代さんのキッチンスタジオでも講師をなさっているのですね。では、双子のお二人でお店を開いて良かったなと思うことは?

学:

他人同士では言えないことを、ストレートに言い合えるのはいいですね。意見を言い合い、改善し、それを活かすことができます。お店としてはとても重要なことなので、パートナーとして得していると思いますよ(笑)。

ユウゾウ:

調理場とホールが近くて、ワインと料理のマリアージュについてお客様の情報交換がしやすいです。遠慮なく伝えられますからね、年齢とかその人の雰囲気とか。その方の特徴を聞くと、料理のイメージがしやすいんです。双子だと感性も伝わりやすいですよ。二人とも性格は違うんですけどね(笑)。
※マリアージュ:フランス語で「結婚」。料理とワインの組み合わせによって、お互いの味を引き立たせ、相乗効果を生むこと。


次のページへ