ガス工事の流れ ガス工事の流れや新築に伴うガス工事の費用例をご紹介。

ガス工事の流れ

ガス工事の計画が決まりましたら、お早めにご相談ください。
直前のお申込みや工事のお申込みが集中している場合は、ご希望にそえない場合がございます。

※ ガス工事の内容によって、若干、流れが変わる場合があります。

❶ お申し込み

新築・増改築等に伴うガス工事につきましては、工務店様等にご相談ください。
工事内容についてご要望がございましたら、工務店様に具体的にお申し付けください。
建物のプランニングの段階でご相談いただけますと、タイミングの良い設計、施工ができます。

お客さまご自身でお申し込みされる場合は、東京ガスお客さまセンター、または、お近くの東京ガスライフバル・エネスタ・エネフィットにご連絡ください。

❷ お打ち合わせ

お客さまのご希望にそった工事をおこなうため、お使いになるガス機器と給排気設備、ガスメーターの設置場所および配管ルートについて打ち合わせをさせていただきます。
建築図面がありますと具体的な打ち合わせができますので、図面をご用意ください。

❸ お見積り

お打ち合わせを受けて設計を行い、工事費用のお見積書と振込書をお送りいたします。

❹ 工事・施工

東京ガス指定のガス工事施工業者が、お客さま宅をご訪問し、設計時の打ち合わせ内容にそった工事をさせていただきます。

❺ 工事代金のお支払い

工事代金は、原則として、工事完成日(ガスメーターの取付作業を含む工事ではガスメーターの取付日、それ以外の工事では引渡し日)の前日までに全額お支払いください。

❻ お引き渡し

工事が完了しますと、点火試験を行います。その後、お客さまにガス設備のご使用方法などをご説明のうえ、お引き渡しいたしますので、必ずお立ち会いください。
なお、実際の入居までに期間がある場合は、入居されるときにあらためて「ガスご使用開始のお申し込み」をお願いいたします。

ご不明な点は、東京ガスお客さまセンター、または、お近くの東京ガスライフバル・エネスタ・エネフィットまでお気軽におたずねください。

ガス工事の費用例

一戸建住宅の新築に伴うガス工事の費用

お見積りの一例として、標準的な木造一戸建住宅を新築される場合に必要となるガス工事の費用(概算)をご紹介します。

ガス工事費/税込142,600円

(工事費内訳)

品名 数量 単価 金額
基本工事費 1件 39,500円 39,500円
ガス栓ライン工事費 2系統 12,700円 25,400円
埋設管工事費
(ポリエチレン管
30mm以下)
9.0m 5,630円 50,670円
フレキコック接続 2個所 1,180円 2,360円
諸経費 11,793円
小計 129,723円
消費税相当額
(消費税率10%)
12,972円
端数控除 -95円
合計 142,600円

※上記の工事費用は、標準的な木造一戸建住宅(標準モデル)の新築に伴うガス工事の費用となります。

※上記の工事費用は、お客さまの敷地内のガス管やガス栓の工事費用となります。敷地の前面道路にガス管が埋設されていない場合に必要となるガス本管費用や、給湯器やコンロ等のガス機器の費用は含まれません。

※ガス工事の内容が標準モデルと異なる場合、実際の金額は上記の工事費用とは異なる場合があります。
新築に伴うガス工事につきましては、詳しくは工務店様等にご相談ください。
お客さまご自身でお申込みされる場合は、東京ガスお客さまセンター、または、お近くの東京ガスライフバル・エネスタ・エネフィットにご連絡ください。

※標準モデルは経済産業省が作成しており、上記の工事費用は経済産業省からの要請に応じて公表するものです。

工事費用算出の条件(標準モデル)

  • 新築の木造一戸建住宅におけるガス工事となります。
  • ガス機器は2台とします(設計対象は、以下のガス流量とします)。
    ① 24号風呂給湯器【ガス消費量(ガス流量)⇒ 給湯:3.71m³/h、風呂:0.92m³/h】
    ② ビルトインコンロ【ガス消費量(ガス流量)⇒ バーナーA:0.35 m³/h、バーナーB:0.35m³/h】
  • 道路境界からガスメーターまではポリエチレン管の埋設配管とし、配管延長は9mとします。
  • ガスメーターは建物外壁に固定するものとします。
  • ガスメーターから24号風呂給湯器およびビルトインコンロまではフレキ管の床下露出配管とします(ガス栓ライン2系統)。
  • ガス栓とガス機器を接続する工事費用を含みます(フレキコック接続2個所)。
  • 外壁貫通部等のスリーブ・穴あけ・穴補修の工事費用は含んでおりません。
  • 配管支持金具の工事費用を含みます。ただし、ステンレス製吊振止金具を使用した場合は、別途見積りします。
  • 工事は平日の昼間に行うものとします。
お客さま設備(工事費用対象範囲)イラスト

このページの先頭へ