東京ガス「食」のセミナー

食で「人生を幸福にする」世界に

~「食」を通じたWell-beingを提案~

東京ガスが考える これからの「食」

私たちが「食」から得られる幸せにはどのようなものがあるでしょうか?食べものは、たんに栄養を摂るだけのものでしょうか?それだけではないと私たちは考えています。
誰かと楽しく食べることで、心は元気になります。また、生産者や調理した方へ思いをはせ感謝することで、人や社会とのつながりが生まれます。
東京ガスでは、食の可能性を単なる栄養・健康といった機能面だけでなく、心理的効果や社会的側面にまで広げ、社会的に関心が高いテーマを取り上げながら、皆様に共感して頂ける「Well-beingな食」の情報や体験をお届けしていきます。

食育シンポジウム2020

食育シンポジウム2020
新しい時代の食育
~豊かで幸せな人生のために『食』ができること~

主催:環境に優しい食育協議会/東京ガス株式会社

後援:農林水産省/環境省/文部科学省

開催ご挨拶 服部幸應氏(学校法人服部学園 理事長)

テーマ①:「フレイル予防とポジティブ・エイジング」

~人生100年時代の健康を「食」から考えると?~

登壇者:田中友規氏(東京大学 高齢社会総合研究機構 特任研究員)
松葉佐智子(東京ガス 都市生活研究所 統括研究員)

テーマ②:「和食調理とプログラミング的思考力」

~順序立てて考える能力を調理から育むには?トライアル事例から考える~

登壇者:佐藤正範氏(東京学芸大学附属 竹早小学校教諭)
柳原尚之氏(江戸懐石近茶流嗣家)
小林 直子(東京ガス 食情報センター副所長)

ダイジェスト版(6分)

シンポジウム(120分)

人生100年とも言われるこれからの少子高齢化社会において、豊かで幸せに生きぬく力を身に付けるために「食」が果たせる役割はますます大きくなります。自主・自立につながる意識や思考方法、家族や仲間との繋がりや生活習慣といった社会性も、食を通して得られる力なのではないでしょうか。
このような考えのもと、2020年に実施した二つのセミナーをさらに深堀し、パネルディスカッションを中心としたシンポジウムを開催し、食の世界を代表する有識者の方との意見交換を行いました。(公開予定:2020年12月~2021年3月)

「食」のセミナー

食育
東京ガスの食育とは
キッズ イン ザ キッチン
味覚の一週間®
食育関連副教材
エコ・クッキング
エコ・クッキングとは
講座、イベントのご案内
EDO→ECO エコ・クッキングプロジェクト
KYO→ECO エコ・クッキングプロジェクト
GREEN♡ECO エコ・クッキングプロジェクト
商標使用のご案内
食育
食育TOP
東京ガスの食育とは
キッズ イン ザ キッチン
味覚の一週間®
食育関連副教材
エコ・クッキング
エコ・クッキングTOP
エコ・クッキングとは
講座、イベントのご案内
EDO→ECO エコ・クッキングプロジェクト
KYO→ECO エコ・クッキングプロジェクト
GREEN♡ECO エコ・クッキングプロジェクト
商標使用のご案内