閉じる

リース・ご購入

警報器リース制度

警報器のお支払い方法は、現金買取り以外に「警報器リース制度」もございます。
警報器リース制度の契約期間は5年間で、毎月のリース料金(月額)をガス料金と一緒にお支払いいただけます(60回)。
ただし、無線式連動型火災警報器システムについては10年間のご契約・お支払いとなります。

*リース<一括契約>とは建物オーナーさまや管理会社向けの契約で、6台以上の同一機種をご契約の場合に適用されます。

  リース料金月額
<個別契約>
(税込)
リース料金月額
<一括契約>*
(税込)
現金販売価格
<現金買取りの場合>
(税込)
住宅用火災・ガス・CO警報器 349円 301円 14,580円
住宅用火災・CO警報器 302円 260円 12,420円
ガス・CO警報器 302円 260円 12,420円
業務用ガス・CO警報器 302円 260円 12,420円
無線式連動型
火災警報器システム
無線親機 172円 150円 13,500円
無線子機 163円 143円 12,744円
遮断子機 208円 182円 16,632円

オプション・その他

  • 警報器リース

    警報器のお支払い方法は、現金買取り以外に「警報器リース制度」もございます。

    警報器リース

  • 修理・サポート

    機器の調子が悪くなったらこちら。確実&スピーディーに対応します。

    修理・サポート

警報器の導入は、東京ガスにご相談ください

  • 毎月のお支払いがお手軽なリース制度

    リース

    毎月のリース料金は、ガス料金と一緒にお支払いいただけるので便利です。
    警報器のお支払いは5年60回払いです。

  • 基本取付工事込みの価格

    基本取付工事込みの価格

    警報器の適切な設置や危険な高所作業などは専門担当者が行います。その際の基本取付工事費は警報器の価格に含まれています。

    ※オプションシステム・電気工事など付帯工事は除きます。

  • 安心の保証期間

    安心の保証期間

    警報器の保証期間は5年と長期保証。万一故障した場合は無償で正常品と交換できます。

    ※無線親機、無線子機、遮断子機の保証期間は10年です。

  • 24時間365日の受付体制

    24時間365日の受付体制

    ガス漏れや不完全燃焼(CO)警報のご連絡は24時間365日受け付けます。

    ※火災が発生した場合は119番に通報してください。

  • 期限満了前のご連絡

    期限満了前のご連絡

    交換期限(注)(警報器が正常に作動する期間)になるとお知らせするサービスを行っています。

    ※お客さまが転居された場合など、このサービスを実施できない場合があります。

(注)ガス漏れ、不完全燃焼(CO)警報部分については、日本ガス機器検査協会の自主検査合格品に与えられる「有効期限」を表記しており、火災警報部分については、日本消防検定協会の「住宅用防災警報器の検定細則」に基づく「交換期限」を表記しております。

このページの先頭へ