エネファーム

資料請求・見積もり

ユーザーズボイス Vol.12 東京都 Iさん邸

ユーザーズボイス トップへ

Vol.12 新型エネファーム第1号!これからの発電生活が楽しみです。

2011年4月19日。新エネファームの第1号機が町田市に設置されました。

「都市ガスを燃料にして自宅で発電できて、発電した時の熱でお湯もつくるっていうんだから驚きです。」

2011年4月に発売された新型のエネファームは、コンパクト化が図られ設置スペースも約1/2に縮小。既設住宅にもさらに設置しやすくなりました。
そんな新型エネファームの到着を今か今かと待ち望んでいたIさん。この日、従来使っていた風呂給湯器と暖房専用機が2台並んだスペースに、新型エネファームが納まりました。
「ガスエアコンの調子が悪くて東京ガスライフバルさんに相談したところ、暖房も給湯も1台でまかなえて、発電もできるエネファームのことを聞きました。テレビなどはあまり見ないものですから、実はエネファームって当初はまったく知らなかったんですよ。それを丁寧に説明もしていただきましたし、自分でも資料をしっかり読み込んだので、いいものだと納得できました。ちょうど、もう少しすると新型のエネファームが出るという時期だったので、それを待つことに。タイミングもよかったですね。1番というのは、やっぱり気分がいい(笑)」とご主人。
「普段からお客さま本位でアドバイスをしてくれる」というライフバルを信頼しているからこそ、導入にも全く不安を感じなかったそうです。

「ガス設備が便利に使える。光熱費が節約できる。環境にも貢献できる。まったく夢のような機械です。」

床暖房の大ファンだというIさんのお宅では、3年程前からガスの温水床暖房とミストサウナを愛用。エネファームの導入で、すでにお使いのガス設備がさらに効率よく使えるようになりそうだと期待されているそうです。
「床暖房はすごくいいですね。エアコンの暖房のように風が当たってのどが乾燥したりすることもない。家内も健康的な暖房だねって気にいっています。ミストサウナもよく使ってますよ。普通のサウナだと、頭がボーッとしちゃうほど熱いけど、これは低温だからさっぱりして気持ちがいいですね。真冬の浴室は寒くてガタガタ震えちゃうぐらいだったんだけど、暖房しておけば温かくて安全。入ったあとも乾燥機能でしっかり乾燥できるし、前の家ではお風呂場がカビちゃってたいへんだったんですが、今はその心配がないですね。大活躍しています。しかもエネファームなら、こういった設備が快適に使えて、エコなのがうれしいですね。」
設置工事は時折、強い雨が降るなどあいにくのお天気でしたが、Iさんは終始ニコニコ。
「これからエネファームを使っていけるということが本当に楽しみです。」

「CO2の25%削減目標に、少しでも貢献できたら。」

車も環境にやさしいハイブリッド車にするほど、以前から環境への関心が高かったIさん。これからはCO2の排出量も少なく、節電にも貢献するミニ発電所のオーナーです。
「まさか、自分の家で発電するようになるなんて、ひと昔前なら考えてもみなかったけれど、今はできることは自分なりに努力しようと考えているんです。エネファームなら普通に電気を使っていてもCO2が削減できるし、従来型の発電所に極力頼らず節電できるわけだから、心強い。将来は日本中でエネファームを使うようになったらいいですね。私は、次のステップとして太陽光発電とエネファームのダブル発電も考えてみたいと思っています。」

ユーザーズボイス トップへ