閉じる

ガス+太陽光の組み合わせ方

高効率給湯器(エコジョーズ)と組み合わせ

「電気」は太陽光発電、「お湯」はガス給湯器

  • ・排熱を有効活用することで熱効率を大幅にアップさせた高効率給湯器エコジョーズに、ご家庭のお湯作りをまかせます。
  • ・太陽光発電分の電力をお湯に使うことなく、余った分の電力を売電にまわすことができます。
太陽光発電×ecoジョーズ
「電気」は太陽光発電、「お湯」はガス給湯器

「エネファーム」を組み合わせてダブル発電

使うところでつくって、電気もお湯もまかなうダブル発電

ガスを使って、電気とお湯をつくる「エネファーム」は太陽光発電と組み合わせることで発電量がアップ。売電量も増えます。

ダブル発電 太陽光発電 ENEFARM 太陽光発電 ECOWILL
太陽の光 太陽光発電 発電 分電盤 太陽光発電の余剰電力=売電 発電 都市ガス エコジョーズ お湯

・自宅で発電するので環境にやさしい
・発電するときの排熱でお湯も一緒につくる
・太陽光発電の売電料が増える

CO2削減量

エネファーム 年間約1.3t削減+太陽光発電 年間約2.6t 削減 = 年間約3.9t削減
[試算条件]
(1) CO2排出係数:電気0.65kg-CO2/kWh(「地球温暖化対策計画(平成28年5月)」における2013年度火力平均係数)、ガス2. 29kg- CO2/m3(当社データ)
(2) 太陽光発電設置容量4kW。CO2排出係数=電気0.65kg-CO2/kWh 太陽光発電1kWあたりの発電量1000kWh/年としたときの東京ガス試算
(3) 年間負荷/給湯:16.6GJ、風呂保温:1.3GJ、調理:2.2GJ、冷房:10.6GJ、床暖房:8.9GJ、エアコン暖房:5.2GJ、照明他:11.3GJ(戸建(延床面積120m2)4人家族を想定)
(4) 電力需要/年間4,008kWh(従来システムの場合)
(5) 使用機器/従来システム:ガス給湯暖房機、居間の暖房はガス温水床暖房と電気エアコンを併用、居間以外の暖房及び冷房は電気エアコン、ガスコンロを使用
エネファーム:エネファーム、居間の暖房はガス温水床暖房と電気エアコンを併用、居間以外の暖房及び冷房は電気エアコン、ガスコンロを使用
※数字は四捨五入しているため、合計が一致しない場合があります。

2つの発電設備でおトク度がグンと高くなる「ダブル発電」

太陽光発電にエネファームを組み合わせた場合の1日の発電イメージ

  1. 太陽光発電の発電イメージ

    太陽エネルギーを電気に変える クリーンな「太陽光発電」
  2. エネファームの発電イメージ

    ガスで電気と熱をつくる 高効率な発電システム
  3. 両方の発電量を組み合わせると・・・
  4. ダブルで発電するから太陽光発電の売電量が大幅アップ

※上記は発電イメージです。詳細は機器の使い方や天候などにより異なります。

オプション・その他

購入・買い替えは、東京ガスにご相談ください

  • エコ&経済的な使い方を提案

    エコ&経済的な使い方を提案

    ・電気だけ、ガスだけではなく、太陽光発電と、ガスの双方の利点を最大限に活かす使い方を提案します。

    ・エネルギー会社から、お客さまに最適なメーカー・設置方法をご提案できます。

  • 専門スタッフによる安心取り付け

    専門スタッフによる安心取り付け

    機器のことだけではなく、お住まいのガス配管やガス栓の配置などについてもご相談ください。

  • 充実したサポート体制

    充実したサポート体制

    ・年中無休で修理に伺います。

    ・受付時間によっては、当日訪問も可能です。

    ・保証期間内なら無償です。(※)
    (※) 東京ガスグループが販売したガス機器に限ります。

このページの先頭へ