ガス・電気セット割適用の場合
(電気料金とガス料金を合算して請求する場合)

ガス・電気セット割適用の場合、電気料金は、電気の計量後一定期間を経た後に到来するガスの検針日に、ガス料金と合算して請求いたします。請求時期は、お客さまのガスの検針日と電気の計量日によって異なります。

※ガスの検針日と電気の計量日は通常異なりますが、同日場合は、翌月のガス料金に合算して請求いたします。

パターン1 「ガスの検針日上旬のお客さま」

ガスの検針日が上旬のお客さまには、前々月の下旬、前月の上旬および中旬のいずれかに行われた電気の計量日の電気料金を、合算して請求いたします。

パターン2 「ガスの検針日中旬のお客さま」

ガスの検針日が中旬のお客さまには、前月の上旬、中旬、下旬のいずれかに行われた電気の計量日の電気料金を、合算して請求いたします。

パターン3 「ガスの検針日下旬のお客さま」

ガスの検針日が下旬のお客さまには、前月の中旬、下旬および当月の上旬のいずれかに行われた電気の計量日の電気料金を、合算して請求いたします。

なお、以下の場合には複数の月分の電気料金を同時に請求することがあります。

  • 当社が、ガスの検針日(回分)を変更した場合
  • 送配電事業者が、電気の計量日(基本検針日)を変更した場合
  • お客さまが、電気需給契約成立以前に電気の使用を開始していた場合
  • 送配電事業者が、電気の計量値を修正した場合
  • ガスと電気を同時に使用開始する際に、ガスよりも電気の使用開始が早く、かつガス使用開始前に電気の計量日が到来した場合
  • ガス使用契約または電気需給契約のいずれか、または両方を解約し、ガス・電気セット割が適用されなくなった場合

ガス・電気セット割を適用しない場合
(電気料金のみで請求する場合)

  • 電気料金は、毎月の計量日後に当社が計算のうえ請求いたします。
トップへ
このページのトップへ