東京ガスの保安活動 ガスを安全にお使いいただくための取り組みについて

保安管理体制

保安の確保に関するマネジメント

弊社は、「あなたとずっと、今日よりもっと。」のコーポレートメッセージにあるとおり、130年間お客さま一人ひとりと向き合いながら、培ってきた経験と信頼を礎に、お客さまの保安確保に邁進しております。

保安管理体制の整備

弊社は事業所ごとに保安業務監督者を配置し、保安管理体制を整え、法定の消費機器調査に加え自主的な保安活動を実施しています。
また、お客さまの特性に合わせ、法定の消費機器調査以外の様々な業務機会を通じて自主的に定めた保安活動を実施しています。

保安教育・訓練の実施等

  • ・弊社では、保安業務規程を定め、年間計画にもとづき保安業務従事者への教育・訓練を実施しています。
  • ・年間を通じて、グループ従業員を教育するための教育施設「人材育成センター」を設けています。また、年1回「総合防災訓練」を行い、大規模災害の発災時の初動・復旧訓練を実施しています。

保安業務

CO中毒事故防止対策

  • 非安全型機器の撲滅に向けた取替促進に係る取組

    ガスの使用開始時と4年に1回以上の頻度で行う消費機器調査の際に、不完全燃焼防止装置がついていないガス機器をお持ちのお客さまに、安全性の高い機器へのお取替えをご案内しています。また、対象機器をお持ちのお客さまに年1回以上安全周知チラシを配布し、お問合せに対応しております。

  • 消費機器調査時の換気励行等の安全使用に係る取組

    ガスの使用開始時と4年に1回以上の頻度で行う消費機器調査の際に、「ガスライフ安心読本」を使って、室内でガス機器を使用するときは、換気を行っていただくよう、すべてのお客さまにご説明しています。
    また、2年に1回以上の頻度で、換気に関する注意事項を記載した周知チラシをすべてのお客さまに配布しております。

ガス漏えいによる爆発、火災事故防止策

  • 消費機器の正しい操作方法・安全な使用方法の周知に関する取組

    ガスの使用開始時と4年に1回以上の頻度で行う消費機器調査の際に、「ガスライフ安心読本」を使って、ガス機器の安全な使用方法について、すべてのお客さまにご説明しています。また、2年に1回以上の頻度で、ガス機器の安全な使用方法を記載した周知チラシを、すべてのお客さまに配布しております。

  • ガス栓や接続具の正しい接続方法の周知・確認に関する取組

    ガスの使用開始時と4年に1回以上の頻度で行う消費機器調査の際に、「ガスライフ安心読本」を使って、ガス栓とガス機器の正しい接続方法について、すべてのお客さまにご説明しています。
    また、2年に1回以上の頻度で、ガス栓とガス機器の正しい接続方法を記載した周知チラシを、すべてのお客さまに配布しております。

需要家への安全教育・啓発

需要家への保安啓発活動

検針票の裏面を利用して、ガス機器をご使用する際の注意事項について、すべてのお客さまにお知らせしています。
また、テレビ・ラジオCM「TOKYO GASの安全TODAY」や弊社ホームページでも、ガスの安全な使用方法についてご案内しております。
自治体等が主催する防災イベント等へ協力して参加することで、災害時だけでなく平常時のガスの安全な使い方をPRしています。
こうした取り組みは、年1回CSRレポートとしてまとめられ、HPに公開しております。

テレビCM  TOKYO GASの安全TODAY 「安全TODAY・換気」篇

他の制度による保安表彰の受賞歴

本制度以外の保安表彰受賞履歴

永年に亘り、保安関係業務に従事し、ガスの保安確保や保安の向上に資する顕著な功績が認められ、ガス保安功労者として関東東北産業保安監督部長表彰を受賞いたしました。
また、2015年12月に、東京消防庁が実施している災害時要配慮者巡回に対する弊社グループの貢献が認められ、感謝状をいただいております。

このページの先頭へ