お引越し / 切り替え 開ける・止めるお手続きの流れ

開ける・止める両方お申し込み 開ける・止める両方お申し込み
①ご準備
②お申し込み 1日前まで※
③当日作業 止める 約10分
④当日作業 開ける 約20〜40分

※詳細はお申し込みページにてご確認ください。

お引越しなどにより新しく東京ガスの都市ガスのご使用を開始される場合は、東京ガスから委託を受けた係員がお客さま宅をご訪問し、ガスを安心してご使用いただけるかどうかの確認、ガスメーターの栓からガス器具までのガスの開通作業、およびガスを安全にお使いいただくためのご案内などをいたします。(ガスを開ける・止める作業について費用をいただくことはありません)

STEP1お申し込み前の準備

供給エリアのご確認

お引越し先のお住まいが東京ガスの都市ガスかどうかをご確認ください。

なお、供給エリア内であってもプロパンガスの建物もありますので、不動産会社等に必ずご確認ください。

事前準備

お申し込みの際、以下の情報をお伺いいたします。事前にご確認・ご準備をお願いいたします。

  • ・ご契約者・お申し込み者のお名前
  • ・お客さま番号(お届けしているガスご使用量のお知らせ(検針票)に記載されております。)

    お客さま番号がわからないとき
    ガス料金等のお支払方法が口座振替・クレジットカード払いの方は、(1)ご契約者名、(2)ご住所、(3)お支払いにお使いの口座・カード番号の下4桁で検索することができます。口座・カード番号をご準備のうえ、お申し込みページへお進みください。

  • ・ガスのご使用を中止される場所のご住所・電話番号(お引越しの場合、現住所・電話番号)
  • ・ご移転先のご住所・電話番号
  • ・現住所とご移転先の建物の形態(一戸建て・マンション・アパートなど)
  • ・日中連絡のとれる電話番号(携帯電話など)
  • ・ご使用中止希望日とご訪問希望時間帯
  • ・ご使用開始希望日とご訪問希望時間帯
  • ・止める作業の立ち会い者のお名前(オートロック式の建物の場合や、閉栓と同時に料金の精算をご希望の場合は、お立ち会いをお願いいたします。)
  • ・開ける作業の立ち会い者のお名前(ご使用者または代理人の方に必ずお立ち会いをお願いしております。)
  • ・料金のご精算方法・口座振替継続のご希望について
  • ・すでにお持ちで、ご使用予定のガス機器

使用開始希望日・訪問希望時間帯について

土・日・祝日(年末年始等)を含め年中無休でお伺いいたします。
訪問時間帯は以下の中からお選びいただけます。

  • ・9:00~12:00
  • ・13:00~15:00
  • ・15:00~17:00
  • ・17:00~19:00(月曜~土曜のみ)
  • ・いつでも可

※ご希望に添えない場合もございます。ご了承ください。

STEP2お申し込み

インターネットによるお申し込み

  • ・引越しの予定日が決まりましたら、お早目にご連絡ください。ご訪問予定日前日までお申し込みが可能です。
    ※詳細はお申し込みページにてご確認ください。
  • ・なお、インターネットによるご使用中止のお申し込みには、「お客さま番号」が必要です。

お電話によるお申し込み

  • ・お引越しの予定日が決まりましたら、お早目にご連絡ください。ご訪問希望日当日のお申し込みは、訪問日時などについてご希望に添えない場もあります。ご了承ください。
  • ・お電話によるお申し込みは、東京ガスお客さまセンターで承ります。

STEP3当日のご訪問と閉栓(止める)作業

ご訪問とお立ち会いについて

ご訪問とお立ち会いについて
  • ・東京ガスから委託を受けた「東京ガスライフバル・エネスタ・エネフィット」の係員がお伺いいたします。出張費などはいただきません。
  • ・オートロック式の建物など、ガスメーターのある場所まで立ち入れない場合は、立ち会いをお願いいたします。お立ち会いいただく方はマンションの管理人様など代理の方でも結構です。
  • ・ガスメーターが設置してある場所まで立ち入りが可能な場合、お立ち会いいただく必要はありません。

閉栓(止める)作業の流れ

  • ・ガスメーターの栓を閉じます。作業時間は10分程度です。
  • ・その時点でのガスのご使用量を確認します(現在のお支払い方法に従って精算させていただきます)。

ガス機器の取り外し・処分(必要な場合のみ)

  • ・お客さまがお持ちのガス機器の取り外しは、お客さまご自身にてお願いしておりますが、お客さまで取り外しできない場合は、有償で承っております。お申し込み時に取り外す機器の種類をお申し付けください。
  • ・ 閉栓作業とは別の係員が取り外しにお伺いいたします。

ガス管の撤去(必要な場合のみ)

・建物をお取り壊しになる場合は、閉栓後、ガスメーターを取り外し、道路と敷地との境界線付近でガス管を切断します。

STEP4当日のご訪問と開栓(開ける)作業

ご訪問とお立ち会いについて

  • ・東京ガスから委託を受けた「東京ガスライフバル・エネスタ・エネフィット」の係員がお伺いいたします。出張費などはいただきません。
  • ・入居者本人のお立ち会いが難しい場合、お使いになるガス機器をあらかじめご用意いただければ、東京ガスからの連絡内容をお伝えいただける代理人の方のお立ち会いでも結構です。

開栓(開ける)作業の流れ

  • ・ガスメーターの栓を開きます。
  • お客さま宅内にお伺いし、点火の確認試験を行います。
  • ・ガスを安全にご利用いただくために、お手持ちのガス機器が東京ガスの都市ガスでご利用可能か訪問時に確認します。コンロ・ファンヒーターなどお使いになるガス機器をすべてご用意ください。
    また、一部の風呂釜・湯沸器などの機器を対象に、お客さまにご了解をいただいたうえで機器の排気ガス中に含まれる一酸化炭素濃度を測定いたします。
    ※測定結果によっては、機器の使用を控えるお願いをする場合があります。

その他

係員より、「ガスを安全にお使いいただくためのお願い事項」と、「ガス料金のお支払い方法」についてご説明いたします。

ガス料金のお支払いには、便利な口座振替をおすすめします。
(口座振替のお申し込みから振替開始まで1~2ヶ月を要します。その間は払込書にてお支払いください)

作業終了

すべての作業が終了しましたら、お客さまにご確認のサインまたは印鑑をいただいております。

口座振替やクレジットカードによるお支払いの継続

・口座振替やクレジットカードによるお支払いは、お引越し先でも手続きをやり直すことなく、そのまま継続することができます。引き続き同じ口座やクレジットカードからのお支払を希望される場合は、ガスのご使用開始/中止のお申し込み時に合わせてお申し出ください。なお、ご継続いただけるのはお引越し先でも東京ガスをお使いいただく場合に限ります。

ガス機器の設置・取付・接続

開栓作業終了後、お手持ちのガス機器の設置・取付およびガス栓との接続を行ってください。

ガス機器の設置・取付・ガス栓との接続作業を、東京ガスにて承ることもできます(有償)。
お申し込み時にガス機器の種類をお申し出ください。
その場合は、開栓作業終了後、別の係員がお伺いいたします。

ガス機器の調整

  • ・ご使用予定のガス機器が13Aまたは12A・13A両用以外の場合は、調整作業が必要になります。(有償にて承っております)
  • ・調整作業には部品の取り寄せなどが必要となるため通常2週間~1か月程度かかります。(機種によっては、部品がないなどの理由で調整ができないこともあります。ご了承ください。)

よくあるお問い合わせ

「お引越しに伴うご使用開始」「お引越しに伴うご使用中止」についての、よくあるお問い合わせもご確認ください。

トップへ
このページのトップへ